国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007119724) 薬物送達粒子及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2007/119724    International Application No.:    PCT/JP2007/057912
Publication Date: Fri Oct 26 01:59:59 CEST 2007 International Filing Date: Wed Apr 11 01:59:59 CEST 2007
IPC: A61K 47/24
A61K 9/14
A61K 47/32
A61K 47/34
A61K 47/36
Applicants: TOKYO UNIVERSITY OF SCIENCE EDUCATIONAL FOUNDATION ADMINISTRATIVE ORGANIZATION
学校法人東京理科大学
MAKINO, Kimiko
牧野 公子
NAKAJIMA, Takehisa
中嶋 武尚
TERADA, Hiroshi
寺田 弘
KAWAI, Yusaku
河井 優作
NISHIWAKI, Motoko
西脇 元子
Inventors: MAKINO, Kimiko
牧野 公子
NAKAJIMA, Takehisa
中嶋 武尚
TERADA, Hiroshi
寺田 弘
KAWAI, Yusaku
河井 優作
NISHIWAKI, Motoko
西脇 元子
Title: 薬物送達粒子及びその製造方法
Abstract:
 本発明は、被送達薬物と、生分解性ポリマーと、全粒子質量の1質量%~5質量%のリン脂質とを含み、噴霧乾燥によって調製された薬物送達粒子である。また本発明は、被送達薬物と、生分解性ポリマーと、全粒子質量の1質量%~5質量%のリン脂質とを含む分散液又は溶液を噴霧乾燥する薬物送達粒子の製造方法である。本発明の薬物送達粒子は、被送達薬物の経肺投与に使用することができる。