国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007119709) 振動板ユニットとそれを用いたスピーカ

Pub. No.:    WO/2007/119709    International Application No.:    PCT/JP2007/057840
Publication Date: Fri Oct 26 01:59:59 CEST 2007 International Filing Date: Tue Apr 10 01:59:59 CEST 2007
IPC: H04R 7/18
Applicants: PANASONIC CORPORATION
パナソニック株式会社
INABA, Atsushi
稲葉 温
TAKEWA, Hiroyuki
武輪 弘行
Inventors: INABA, Atsushi
稲葉 温
TAKEWA, Hiroyuki
武輪 弘行
Title: 振動板ユニットとそれを用いたスピーカ
Abstract:
 振動板ユニットは、フレームを有するスピーカに用いられるよう構成されている。振動板ユニットは、振動板と、振動板の外周に接続されたエッジとを備える。振動板は長手方向を有し、かつ長手方向の中心軸を有する。エッジは、フレームに接続されるよう構成された外周と、振動板の外周に接続された内周とを有し、実質的に半円形状の断面を有する。エッジの突表面にはエッジの内周から外周に至る複数の溝が形成されている。複数の溝はV字形状またはU字形状の断面を有し、振動板の第1の中心軸について対称に設けられている。この振動板ユニットにより、低歪で低音を再生できる細長いスピーカが得られる。