国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007117001) 殺虫殺卵組成物及び殺虫殺卵方法

Pub. No.:    WO/2007/117001    International Application No.:    PCT/JP2007/057848
Publication Date: Fri Oct 19 01:59:59 CEST 2007 International Filing Date: Tue Apr 10 01:59:59 CEST 2007
IPC: A01N 37/06
A01M 1/20
A01N 25/04
A01N 25/30
A01P 7/04
Applicants: RIKEN
独立行政法人理化学研究所
ARIMOTO, Yutaka
有本 裕
TANAKA, Kenichi
田中 憲一
Inventors: ARIMOTO, Yutaka
有本 裕
TANAKA, Kenichi
田中 憲一
Title: 殺虫殺卵組成物及び殺虫殺卵方法
Abstract:
 下記成分を含有する殺虫殺卵組成物及びこれを用いた殺虫殺卵方法。 (a)構成脂肪酸としてオレイン酸を50%以上含むトリグリセライドを50~99.9質量部、(b)ノニオン系界面活性剤を0.1~20質量部、並びに(c)グリセリン誘導体を0~30質量部。本発明の組成物は、農作物害虫に対する殺虫性だけでなく、殺卵性をも備え、安全で高い殺虫殺卵効果を有する。