国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007116809) ステレオ音声符号化装置、ステレオ音声復号装置、およびこれらの方法

Pub. No.:    WO/2007/116809    International Application No.:    PCT/JP2007/056955
Publication Date: Fri Oct 19 01:59:59 CEST 2007 International Filing Date: Fri Mar 30 01:59:59 CEST 2007
IPC: G10L 19/00
H04S 5/00
Applicants: MATSUSHITA ELECTRIC INDUSTRIAL CO., LTD.
松下電器産業株式会社
GOTO, Michiyo
後藤 道代
YOSHIDA, Koji
吉田 幸司
Inventors: GOTO, Michiyo
後藤 道代
YOSHIDA, Koji
吉田 幸司
Title: ステレオ音声符号化装置、ステレオ音声復号装置、およびこれらの方法
Abstract:
 ステレオ音声符号化のビットレートを減少しつつ、音質劣化を抑えることができるステレオ音声復号装置等を開示する。この装置においては、Lチャネル信号SL(n)のみが存在する区間0を特定し、ステレオ音声符号化側から伝送される区間0のモノラル信号を区間0のLチャネル信号SL (0)(n)とし、区間0のLチャネル信号SL (0)(n)をスケール調整して区間1のRチャネル信号SR (1)(n)を予測し、区間1のモノラル信号から、予測した区間1のRチャネル信号SR (1)(n)の寄与分を減ずることにより、区間1のLチャネル信号SL (1)(n)を分離して求める。この装置は、続けて上記のスケール調整および分離処理を繰り返すことにより、すべての区間におけるLチャネル信号SL(n)およびRチャネル信号SR(n)を得る。