WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2007114458) フィルムの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2007/114458 国際出願番号: PCT/JP2007/057514
国際公開日: 11.10.2007 国際出願日: 28.03.2007
IPC:
B29C 47/88 (2006.01) ,B29C 47/14 (2006.01) ,B29L 7/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
08
構成部品,細部または付属装置;補助操作
78
押出される材料または押出された材料の流れの加熱または冷却
88
押出された材料の流れの加熱または冷却
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
08
構成部品,細部または付属装置;補助操作
12
押出ノズルまたはダイ
14
巾広い開口を有するもの,例.シート用
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
L
サブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
7
板状物品,例.フィルムまたはシート
出願人: MORIKAWA, Makoto[JP/JP]; JP (UsOnly)
KIMINO, Takahiro[JP/JP]; JP (UsOnly)
SUMITOMO CHEMICAL COMPANY, LIMITED[JP/JP]; 27-1, Shinkawa 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048260, JP (AllExceptUS)
発明者: MORIKAWA, Makoto; JP
KIMINO, Takahiro; JP
代理人: ENOMOTO, Masayuki; c/o Sumitomo Chemical Intellectual Property Service, Limited 5-33, Kitahama 4-chome, Chuo-ku Osaka-shi, Osaka 5418550, JP
優先権情報:
2006-09374730.03.2006JP
発明の名称: (EN) PROCESS FOR PRODUCING FILM
(FR) PROCEDE DE FABRICATION DE FILM
(JA) フィルムの製造方法
要約:
(EN) A process for producing a film, characterized by including the steps of performing melt extrusion of a resin through a T-die into a film form; carrying out powder spraying of an antiblocking agent in an area average spray amount of 0.5 to 3 g/m2 on the surface of cooling roll; and pressing the melt-extruded film form molten resin against the cooling roll surface having undergone the antiblocking agent powder spraying.
(FR) La présente invention concerne un procédé de fabrication de film, caractérisé en ce qu'il comprend les étapes consistant à réaliser l'extrusion à l'état fondu d'une résine à travers une matrice en T pour obtenir une forme de film, à projeter en poudre un agent anti-adhérent en une quantité de projection moyenne en surface de 0,5 à 3 g/m2 sur la surface d'un rouleau de refroidissement, puis à presser la résine fondue en forme de film extrudée à l'état fondue contre la surface du rouleau de refroidissement ayant subi la projection en poudre d'agent anti-adhérent.
(JA) 樹脂をTダイからフィルム状に溶融押出しする工程、冷却ロールのロール表面に抗ブロッキング剤を0.5~3g/m2の面積平均噴霧量で粉体噴霧する工程、及び溶融押出しされたフィルム状の溶融樹脂を抗ブロッキング剤が粉体噴霧された冷却ロールのロール表面に圧着させる工程を有することを特徴とするフィルムの製造方法。
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)