国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007114338) 酸分泌抑制薬

Pub. No.:    WO/2007/114338    International Application No.:    PCT/JP2007/057102
Publication Date: Fri Oct 12 01:59:59 CEST 2007 International Filing Date: Sat Mar 31 01:59:59 CEST 2007
IPC: A61K 31/40
A61K 31/415
A61K 31/417
A61K 31/4178
A61K 31/426
A61K 31/4439
A61P 1/04
A61P 43/00
C07D 207/36
C07D 231/12
C07D 233/64
C07D 277/20
C07D 277/36
C07D 401/12
C07D 409/12
Applicants: TAKEDA PHARMACEUTICAL COMPANY LIMITED
武田薬品工業株式会社
HASUOKA, Atsushi
蓮岡 淳
TAKAGI, Terufumi
▲たか▼木 輝文
KAJINO, Masahiro
梶野 正博
NISHIDA, Haruyuki
西田 晴行
Inventors: HASUOKA, Atsushi
蓮岡 淳
TAKAGI, Terufumi
▲たか▼木 輝文
KAJINO, Masahiro
梶野 正博
NISHIDA, Haruyuki
西田 晴行
Title: 酸分泌抑制薬
Abstract:
 優れた酸分泌抑制作用を有し、抗潰瘍作用等を示す化合物の提供。  式(I) [式中、環Aは、環構成原子として炭素原子以外に窒素原子、酸素原子および硫黄原子から選ばれるヘテロ原子を1~4個有していてもよい、飽和もしくは不飽和の5または6員環基を示し、環構成原子X1およびX2はそれぞれ炭素原子または窒素原子を示し、環構成原子X3は炭素原子、窒素原子、酸素原子または硫黄原子を示し、R1は置換されていてもよいアリール基または置換されていてもよいヘテロアリール基を示し、R2は置換されていてもよいアルキル基、置換されていてもよいアリール基または置換されていてもよいヘテロアリール基を示し、R3はX1、X2およびX3以外の環構成原子上の置換基であって、低級アルキル基で1または2個置換されていてもよいアミノメチル基を示し、環Aはさらに、低級アルキル基、ハロゲン原子、シアノ基およびオキソ基から選ばれる置換基を有していてもよい]で表される化合物またはその塩、またはそのプロドラッグを含有してなるプロトンポンプ阻害薬。