国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007114053) 一心双方向光送受信モジュール及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2007/114053    International Application No.:    PCT/JP2007/055769
Publication Date: Fri Oct 12 01:59:59 CEST 2007 International Filing Date: Wed Mar 21 00:59:59 CET 2007
IPC: G02B 6/42
G02B 6/293
H01L 31/0232
H01S 5/022
Applicants: NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION
日本電信電話株式会社
OKI, Akira
大木 明
FUKUSHIMA, Seiji
福島 誠治
AKATSU, Yuji
赤津 祐史
Inventors: OKI, Akira
大木 明
FUKUSHIMA, Seiji
福島 誠治
AKATSU, Yuji
赤津 祐史
Title: 一心双方向光送受信モジュール及びその製造方法
Abstract:
本発明は、一心双方向光送受信モジュールを、ステム上に1個のレーザダイオード、1個のフォトダイオード、および少なくとも1個のWDMフィルターを搭載すると共に、レーザダイオードの出射端面がレーザ光の出射位置を特定できる形状を有し、レーザダイオードの出射端面から光ファイバまでの光路長と、フォトダイオードから光ファイバまでの光路長との差を僅少とし、レーザダイオード、フォトダイオード及びWDMフィルターをレーザダイオード及び光ファイバ間の光路と、フォトダイオード及び光ファイバ間の光路とが一部重なり合う配置とし、集光レンズからなる光透過部を有するレンズキャップにより封止し、レンズキャップの外側に1本の光ファイバを取り付ける構成とした。