国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007113959) 予混合圧縮自己着火式エンジン用燃料

Pub. No.:    WO/2007/113959    International Application No.:    PCT/JP2007/053854
Publication Date: Fri Oct 12 01:59:59 CEST 2007 International Filing Date: Fri Feb 23 00:59:59 CET 2007
IPC: C10L 1/08
Applicants: NIPPON OIL CORPORATION
新日本石油株式会社
SHIBATA, Gen
柴田元
KANEKO, Takashi
金子タカシ
HIROSE, Masanori
廣瀬正典
Inventors: SHIBATA, Gen
柴田元
KANEKO, Takashi
金子タカシ
HIROSE, Masanori
廣瀬正典
Title: 予混合圧縮自己着火式エンジン用燃料
Abstract:
FT合成基材を用いて、予混合圧縮自己着火燃焼において優れた着火性を有し、エンジン出力並びにエンジン回転領域をできるだけ広げ、エンジン熱効率の向上を達成することができる予混合圧縮自己着火式エンジン用燃料として、FT合成基材の留出温度範囲が25℃から210℃の留分の全部もしくはその一部を含有し、(a)含有量が5容量%以下の炭化水素の合計含有量が30容量%以上、(b)リサーチ法オクタン価が60以上90未満、(c)所定の式で示されるHCCI Indexが20以上55以下、および(d)ナフテンの含有量が0容量%以上20容量%以下であることを特徴とする予混合圧縮自己着火式エンジン用燃料が提供される。