このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2007111102) 液晶表示装置及び液晶表示装置の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2007/111102 国際出願番号: PCT/JP2007/054447
国際公開日: 04.10.2007 国際出願日: 07.03.2007
IPC:
G02F 1/1339 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01) ,G02F 1/1343 (2006.01)
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1339
ガスケット;スペーサ;セルの封止
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1343
電極
出願人:
黒住 幸生 KUROZUMI, Yukio; null (UsOnly)
佐藤 仁 SATOH, Hitoshi; null (UsOnly)
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 〒5458522 大阪府大阪市阿倍野区長池町22番22号 Osaka 22-22, Nagaike-cho, Abeno-ku, Osaka-shi Osaka 5458522, JP (AllExceptUS)
発明者:
黒住 幸生 KUROZUMI, Yukio; null
佐藤 仁 SATOH, Hitoshi; null
代理人:
後呂 和男 GORO, Kazuo; 〒4600008 愛知県名古屋市中区栄町二丁目1番1号日土地名古屋ビル5階 暁合同特許事務所 Aichi AKATSUKI UNION PATENT FIRM 5th Floor, Nittochi Nagoya Bldg. 1-1, Sakae 2-chome, Naka-ku Nagoya-shi, Aichi 4600008, JP
優先権情報:
2006-08660527.03.2006JP
発明の名称: (EN) LIQUID CRYSTAL DISPLAY DEVICE AND METHOD FOR MANUFACTURING LIQUID CRYSTAL DISPLAY DEVICE
(FR) Dispositif d'affichage à cristaux liquides et procédé de fabrication de celui-ci
(JA) 液晶表示装置及び液晶表示装置の製造方法
要約:
(EN) A liquid crystal panel (10) is provided by sealing a liquid crystal (15) between a TFT substrate (21) and a CF substrate (22), and a distance between the both glass substrates (21, 22) is uniformly held by spacer particles (16). The spacer particles (16) are arranged on a placing region (50) arranged in a light blocking region on a gate wiring (21). In the placing region (50), a lattice-shaped flat pattern (53) is formed by using a dummy electrode (51) whereupon a lattice-shaped unevenness is arranged. The spacer particles (16) applied with an ink by an ink jet apparatus are adhered in a status where the particles are brought into contact with the flat pattern (53) by using surface tension of the flat pattern (53). Thus, in the liquid crystal panel (10), the spacer particles (16) can be arranged at desired positions in the light blocking area.
(FR) Selon l'invention, un panneau à cristaux liquides (10) est formé en scellant un cristal liquide (15) entre un substrat TFT (21) et un substrat CF (22), et la distance entre les deux surfaces de verre (21, 22) est maintenue constante par des particules intercalaires (16). Les particules intercalaires (16) sont disposées sur une région de positionnement (50) située dans une région de blocage de la lumière sur un câblage de grille (21). Dans la région de positionnement (50), un motif plan en forme de réseau (53) est formé en utilisant une électrode fictive (51) sur laquelle est disposée une irrégularité en forme de réseau. Les particules intercalaires (16) appliquées avec une encre par un appareil à jet d'encre sont collées dans un état tel que les particules sont mises en contact avec le motif plan (53) grâce à la tension superficielle du motif plan (53). Ainsi, dans le panneau à cristaux liquides (10), les particules intercalaires (16) peuvent être placées à des positions souhaitées dans la zone de blocage de la lumière.
(JA) 液晶パネル10は、TFT基板21とCF基板22との間に液晶15を封止して備え、両ガラス基板21,22の間隔をスペーサ粒子16にて均一に保持している。スペーサ粒子16はゲート配線21上の遮光領域に設けられた載置領域50上に配設されており、この載置領域50には、格子状の凹凸が設けられたダミー電極51を利用して格子状の平面模様53が形成されている。インクジェット装置によってインクと共に塗布されるスペーサ粒子16は、この平面模様53の表面張力を利用して平面模様53に接触した状態で付着される。これにより、液晶パネル10はスペーサ粒子16を遮光領域の所望の位置に配設することが可能となる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MT, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)