国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007110953) プログラム作成支援装置、プログラム作成支援方法とその方法をコンピュータに実行させるプログラムおよびそれを記録した記録媒体

Pub. No.:    WO/2007/110953    International Application No.:    PCT/JP2006/306516
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2007 International Filing Date: Thu Mar 30 01:59:59 CEST 2006
IPC: G05B 19/05
Applicants: MITSUBISHI DENKI KABUSHIKI KAISHA
三菱電機株式会社
TONE, Yuzuru
刀根 譲
NAKAI, Satoru
仲井 勘
UENO, Masayuki
上野 雅之
HONNAMI, Tetsuji
本並 鉄二
Inventors: TONE, Yuzuru
刀根 譲
NAKAI, Satoru
仲井 勘
UENO, Masayuki
上野 雅之
HONNAMI, Tetsuji
本並 鉄二
Title: プログラム作成支援装置、プログラム作成支援方法とその方法をコンピュータに実行させるプログラムおよびそれを記録した記録媒体
Abstract:
 制御システムにおける各PLC間やマルチCPU間で同じラベル名を用いたプログラム作成を可能にし、デバイスの割付作業とラベルのデバイスへの関連付け作業を簡略化することができるプログラム作成支援装置を得ること。ぞれぞれの制御装置の制御プログラム中から、複数の制御装置間で共有するメモリに対応するデバイスに関連付けられる共有ラベルを抽出し、共有ラベルについて、どの制御装置がデータを書込み、どの制御装置がデータを読出しているのかを、制御プログラムを参照して判定して共有ラベル書込み/読出し情報を生成し、この共有ラベル書込み/読出し情報を用いて、制御装置が書込む共有ラベルを制御装置ごとに分類し、この分類ごとに共有ラベルとデバイスのアドレスを関連付けるラベル-デバイス関連付け処理部を備える。