処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2007108558 - γ-ポリグルタミン酸含有食品の塩味増強方法

公開番号 WO/2007/108558
公開日 27.09.2007
国際出願番号 PCT/JP2007/056535
国際出願日 20.03.2007
IPC
A23L 1/22 2006.01
A生活必需品
23食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
LA21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
1食品または食料品;その調整または処理
22香辛料;風味剤または調味料;人工甘味剤;食卓塩;食餌療法用の代用塩
A23L 1/00 2006.01
A生活必需品
23食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
LA21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
1食品または食料品;その調整または処理
A23L 1/221 2006.01
A生活必需品
23食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
LA21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
1食品または食料品;その調整または処理
22香辛料;風味剤または調味料;人工甘味剤;食卓塩;食餌療法用の代用塩
221天然の香辛料,風味剤または調味料;それらの抽出物
CPC
A23L 27/22
AHUMAN NECESSITIES
23FOODS OR FOODSTUFFS; THEIR TREATMENT, NOT COVERED BY OTHER CLASSES
LFOODS, FOODSTUFFS, OR NON-ALCOHOLIC BEVERAGES, NOT COVERED BY SUBCLASSES A23B - A23J; THEIR PREPARATION OR TREATMENT, e.g. COOKING, MODIFICATION OF NUTRITIVE QUALITIES, PHYSICAL TREATMENT
27Spices; Flavouring agents or condiments; Artificial sweetening agents; Table salts; Dietetic salt substitutes; Preparation or treatment thereof
20Synthetic spices, flavouring agents or condiments
21containing amino acids
22containing glutamic acids
A23L 27/88
AHUMAN NECESSITIES
23FOODS OR FOODSTUFFS; THEIR TREATMENT, NOT COVERED BY OTHER CLASSES
LFOODS, FOODSTUFFS, OR NON-ALCOHOLIC BEVERAGES, NOT COVERED BY SUBCLASSES A23B - A23J; THEIR PREPARATION OR TREATMENT, e.g. COOKING, MODIFICATION OF NUTRITIVE QUALITIES, PHYSICAL TREATMENT
27Spices; Flavouring agents or condiments; Artificial sweetening agents; Table salts; Dietetic salt substitutes; Preparation or treatment thereof
88Taste or flavour enhancing agents
出願人
  • 味の素株式会社 AJINOMOTO CO., INC. [JP/JP]; 〒1048315 東京都中央区京橋一丁目15番1号 Tokyo 15-1, Kyobashi 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048315, JP (AllExceptUS)
  • 小林沙恵子 KOBAYASHI, Saeko [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 富山恭行 TOMIYAMA, Yasuyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 網野裕右 AMINO, Yusuke [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 小野邦夫 ONO, Kunio [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者
  • 小林沙恵子 KOBAYASHI, Saeko; JP
  • 富山恭行 TOMIYAMA, Yasuyuki; JP
  • 網野裕右 AMINO, Yusuke; JP
  • 小野邦夫 ONO, Kunio; JP
代理人
  • 高橋文子 TAKAHASHI, Fumiko; 〒2108681 神奈川県川崎市川崎区鈴木町1-1味の素株式会社知的財産センター内 Kanagawa c/o AJINOMOTO CO., INC. Intellectual Property Department 1-1, Suzuki-cho, Kawasaki-ku Kawasaki-shi, Kanagawa 2108681, JP
優先権情報
2006-08109623.03.2006JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) METHOD OF STRENGTHENING SALTINESS OF FOOD CONTAINING ϝ-POLYGLUTAMIC ACID
(FR) PROCÉDÉ DE RENFORCEMENT DE LA SALINITÉ D'ALIMENTS CONTENANT DE L'ACIDE &ggr;-POLYGLUTAMIQUE
(JA) γ-ポリグルタミン酸含有食品の塩味増強方法
要約
(EN)
It is intended to provide a method of strengthening the saltiness of a food or a drink by using ϝ-polyglutamic acid whereby the concentration of ϝ-polyglutamic acid is regulated to a definite level while maintaining the pH value of the food within a definite range in taking.
(FR)
La présente invention concerne un procédé de renforcement de la salinité d'un aliment ou d'une boisson au moyen d'acide &ggr;-polyglutamique. Dans ce procédé, la concentration d'acide &ggr;-polyglutamique est régulée à un niveau défini tout en maintenant la valeur du pH de l'aliment dans une plage déterminée lors de la consommation.
(JA)
喫食時の食品のpHが一定の範囲であり、γ―ポリグルタミン酸を所定濃度とする、γ―ポリグルタミン酸を利用した、飲食品の塩味増強方法を提供する
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報