このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2007108245) 抗菌性ガラスおよび抗菌性ガラスの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2007/108245 国際出願番号: PCT/JP2007/052302
国際公開日: 27.09.2007 国際出願日: 02.02.2007
予備審査請求日: 26.04.2007
IPC:
C03C 4/02 (2006.01) ,A01N 25/08 (2006.01) ,A01N 59/16 (2006.01) ,C02F 1/50 (2006.01) ,C03C 3/062 (2006.01) ,C03C 3/19 (2006.01)
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
4
特殊性質をもつガラス用組成物
02
着色ガラス用
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
25
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤または植物生長調節剤であって,その形態,または不活性成分または適用方法により特徴づけられたもの;有害生物以外の有機体に対する活性成分の有害な影響を減少するための物質
08
担体または希釈剤として固体を含むもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
59
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって元素または無機化合物を含むもの
16
重金属;その化合物
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
50
殺菌剤の添加もしくは適用によるものまたはオリゴダイナミック処理によるもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3
ガラスの組成物
04
シリカを含むもの
062
重量比40%未満のシリカを有するもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3
ガラスの組成物
12
シリカを含まない酸化物ガラス組成物
16
りんを含むもの
19
ほう素を含むもの
出願人:
小林 義直 KOBAYASHI, Yoshinao [JP/JP]; JP (UsOnly)
北村守 KITAMURA, Mamoru [JP/JP]; JP (UsOnly)
金丸忍 KANAMARU, Shinobu [JP/JP]; JP (UsOnly)
田中賢一 TANAKA, Kenichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
興亜硝子株式会社 KOA GLASS CO., LTD. [JP/JP]; 〒1320035 東京都江戸川区平井1丁目25番地27号 Tokyo 25-27, Hirai 1-chome, Edogawa-ku, Tokyo 1320035, JP (AllExceptUS)
発明者:
小林 義直 KOBAYASHI, Yoshinao; JP
北村守 KITAMURA, Mamoru; JP
金丸忍 KANAMARU, Shinobu; JP
田中賢一 TANAKA, Kenichi; JP
代理人:
江森健二 EMORI, Kenji; 〒1600022 東京都新宿区新宿1-11-3 エクセル新宿御苑ビル5F Tokyo Excel Shinjuku-Gyoen Building 5F 11-3, Shinjuku 1-chome Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2006-07464117.03.2006JP
発明の名称: (EN) ANTIBACTERIAL GLASS AND METHOD OF PRODUCING ANTIBACTERIAL GLASS
(FR) VERRE ANTIBACTERIEN ET PROCEDE DE FABRICATION D'UN VERRE ANTIBACTERIEN
(JA) 抗菌性ガラスおよび抗菌性ガラスの製造方法
要約:
(EN) It is intended to provide an antibacterial glass, which can quickly and long lastingly release a definite amount of silver ion toward materials during or after laundry, etc. to thereby repeatedly conduct a definite antibacterial treatment and, moreover, exerts an excellent effect of preventing color change and is clearly identified, and a method of producing the same. A flat plate-shaped antibacterial glass exerting its antibacterial effect by releasing silver ion which has a maximum diameter (t1) falling within a range of from 3 to 30 mm and contains an inorganic coloring matter as its component and in which the content of the inorganic coloring matter ranges from 0.001 to 0.5% by weight based on the total amount.
(FR) L'invention concerne un verre antibactérien, capable de libérer rapidement et pendant une longue durée une quantité définie d'ions argent vers des matériaux pendant ou après une lessive, entre autres, afin de réaliser de manière répétée un traitement antibactérien défini et qui en outre exerce un excellent effet de prévention des changements de couleur et est clairement identifié, ainsi qu'un procédé de fabrication de ce verre. L'invention concerne donc un verre antibactérien en forme de plaque, exerçant son effet antibactérien en libérant des ions argent, ayant un diamètre maximum (t1) compris entre 3 et 30 mm et contenant une matière colorante inorganique en tant que composant en une teneur comprise entre 0,001 et 0,5 % en poids par rapport à la quantité totale.
(JA) 洗濯中あるいは洗濯後等の被抗菌物に対して、迅速かつ長期間にわたって、所定量の銀イオンを放出し、繰り返し所定の抗菌処理を施すことができるとともに、変色防止効果や識別性に優れた抗菌性ガラスおよびその製造方法を提供する。銀イオンを放出することによって抗菌効果を発揮する平板状の抗菌性ガラスであって、最大径(t1)を3~30mmの範囲内の値とし、かつ、配合成分として、無機系着色剤を含有するとともに、当該無機系着色剤の添加量を、全体量に対して、0.001~0.5重量%の範囲内の値とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SV, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)