処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2007108206 - 繊維処理剤およびその応用

公開番号 WO/2007/108206
公開日 27.09.2007
国際出願番号 PCT/JP2007/000222
国際出願日 14.03.2007
IPC
D06M 15/53 2006.01
D繊維;紙
06繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19合成高分子化合物によるもの
37炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
53ポリエーテル
D04H 1/42 2012.01
D繊維;紙
04組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
1全部または大部分がステープルファイバまたは類似の比較的短い繊維で構成された不織布
40凝集性または潜在凝集性を有しない繊維で構成されたフリースまたは層からのもの
42特定繊維の使用に特徴があり,その使用がフリースの結合に圧倒的な影響をおよぼさない範囲のもの
D04H 1/435 2012.01
D繊維;紙
04組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
1全部または大部分がステープルファイバまたは類似の比較的短い繊維で構成された不織布
40凝集性または潜在凝集性を有しない繊維で構成されたフリースまたは層からのもの
42特定繊維の使用に特徴があり,その使用がフリースの結合に圧倒的な影響をおよぼさない範囲のもの
4326縮合ポリマー
435ポリエステル
D04H 1/492 2012.01
D繊維;紙
04組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
1全部または大部分がステープルファイバまたは類似の比較的短い繊維で構成された不織布
40凝集性または潜在凝集性を有しない繊維で構成されたフリースまたは層からのもの
44フリースまたは層を機械的手段で結合させるもの,例.ローラ処理によるもの
46繊維にからみ合いを生じさせるニードリングまたは類似の操作によるもの
492流体噴射による
D06M 13/224 2006.01
D繊維;紙
06繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
13繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,非高分子有機化合物による処理;機械的処理と組合せられたこのような処理
10酸素を含む化合物によるもの
224カルボン酸エステル;炭酸エステル
D06M 13/256 2006.01
D繊維;紙
06繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
13繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,非高分子有機化合物による処理;機械的処理と組合せられたこのような処理
244硫黄またはりんを含む化合物によるもの
248硫黄を含む化合物によるもの
256スルホネート化合物
CPC
D06M 13/256
DTEXTILES; PAPER
06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
MTREATMENT, NOT PROVIDED FOR ELSEWHERE IN CLASS D06, OF FIBRES, THREADS, YARNS, FABRICS, FEATHERS OR FIBROUS GOODS MADE FROM SUCH MATERIALS
13Treating fibres, threads, yarns, fabrics or fibrous goods made from such materials, with non-macromolecular organic compounds
244with compounds containing sulfur or phosphorus
248with compounds containing sulfur
256Sulfonated compounds ; esters thereof, e.g. sultones
D06M 15/507
DTEXTILES; PAPER
06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
MTREATMENT, NOT PROVIDED FOR ELSEWHERE IN CLASS D06, OF FIBRES, THREADS, YARNS, FABRICS, FEATHERS OR FIBROUS GOODS MADE FROM SUCH MATERIALS
15Treating fibres, threads, yarns, fabrics, or fibrous goods made from such materials, with macromolecular compounds; Such treatment combined with mechanical treatment
19with synthetic macromolecular compounds
37Macromolecular compounds obtained otherwise than by reactions only involving carbon-to-carbon unsaturated bonds
507Polyesters
D06M 2101/32
DTEXTILES; PAPER
06TREATMENT OF TEXTILES OR THE LIKE; LAUNDERING; FLEXIBLE MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
MTREATMENT, NOT PROVIDED FOR ELSEWHERE IN CLASS D06, OF FIBRES, THREADS, YARNS, FABRICS, FEATHERS OR FIBROUS GOODS MADE FROM SUCH MATERIALS
2101Chemical constitution of the fibres, threads, yarns, fabrics or fibrous goods made from such materials, to be treated
16Synthetic fibres, other than mineral fibres
30Synthetic polymers consisting of macromolecular compounds obtained otherwise than by reactions only involving carbon-to-carbon unsaturated bonds
32Polyesters
出願人
  • 松本油脂製薬株式会社 MATSUMOTO YUSHI-SEIYAKU CO., LTD. [JP/JP]; 〒5810075 大阪府八尾市渋川町二丁目1番3号 Osaka 1-3, Shibukawa-cho 2-chome, Yao-shi, Osaka 5810075, JP (AllExceptUS)
  • 小南裕志 KOMINAMI, Hiroshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者
  • 小南裕志 KOMINAMI, Hiroshi; JP
共通の代表者
  • 松本油脂製薬株式会社 MATSUMOTO YUSHI-SEIYAKU CO., LTD.; 〒5810075 大阪府八尾市渋川町二丁目1番3号 Osaka 1-3, Shibukawa-cho 2-chome Yao-shi, Osaka 5810075, JP
優先権情報
2006-11267017.03.2006JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) FIBER TREATMENT AGENT AND APPLICATION THEREOF
(FR) AGENT DESTINE AU TRAITEMENT DE FIBRES ET SON APPLICATION
(JA) 繊維処理剤およびその応用
要約
(EN)
Disclosed is a fiber treatment agent containing a component (a) and a component (b) and/or a component (c) as essential ingredients. The component (a) is a polyester compound obtained by polycondensing an alkylene glycol, a polyalkylene glycol and at least one dicarboxylic acid (derivative) selected from aromatic dicarboxylic acids, aliphatic dicarboxylic acids having 4-22 carbon atoms and ester-forming derivatives of those acids. The component (b) is an ester obtained by blocking, with a fatty acid, at least one hydroxyl group of a condensation product of a polyoxyalkylene group-containing hydroxyfatty acid polyhydric alcohol ester and a dicarboxylic acid. The component (c) is a dialkylsulfosuccinate ester salt wherein an alkyl group has 6-18 carbon atoms. The ratio of the component (a) in the nonvolatile component of the fiber treatment agent is 30-90% by weight, while the ratio of the total of the component (b) and the component (c) is 5-60% by weight.
(FR)
L'invention concerne un agent destiné au traitement de fibres, contenant un composant (a) et un composant (b) et/ou un composant (c) en tant qu'ingrédients essentiels. Le composant (a) est un composé de polyester obtenu en condensant un alkylène glycol, un polyalkylène glycol et au moins un (dérivé d') acide dicarboxylique choisi parmi les acides dicarboxyliques aromatiques, les acides dicarboxyliques aliphatiques ayant de 4 à 22 atomes de carbone et les dérivés formant des esters de ces acides. Le composant (b) est un ester obtenu en bloquant, avec un acide gras au moins un groupement hydroxyle d'un produit de condensation d'un ester d'alcool polyhydrique et d'un acide hydroxy-gras contenant un groupement polyoxyalkylène et d'un acide dicarboxylique. Le composant (c) est un sel d'ester dialkylsulfosuccinate, un groupement alkyle ayant de 6 à 18 atomes de carbone. La proportion en composant (a) dans le composant non volatil de l'agent de traitement des fibres est de 30 à 90 % en poids, et la proportion du total du composant (b) et du composant (c) est de 5 à 60 % en poids.
(JA)
 繊維処理剤は、成分(a)と、成分(b)および/または成分(c)とを必須成分として含む繊維処理剤であって、成分(a)が、芳香族ジカルボン酸、炭素数4~22の脂肪族ジカルボン酸およびこれらのエステル形成性誘導体から選ばれる少なくとも1種のジカルボン酸(誘導体)と、アルキレングリコールと、ポリアルキレングリコールとを重縮合させたポリエステル化合物であり、成分(b)が、ポリオキシアルキレン基含有ヒドロキシ脂肪酸多価アルコールエステルとジカルボン酸との縮合物の少なくとも1つの水酸基を脂肪酸で封鎖したエステルであり、成分(c)が、ジアルキルスルホコハク酸エステル塩であり、そのアルキル基の炭素数が6~18であり、前記繊維処理剤の不揮発分に占める成分(a)の割合が30~90重量%で、成分(b)と成分(c)との合計の割合が5~60重量%である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報