処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2007105627 - 光学部材用ハードコート性樹脂組成物

公開番号 WO/2007/105627
公開日 20.09.2007
国際出願番号 PCT/JP2007/054657
国際出願日 09.03.2007
IPC
G02C 7/02 2006.01
G物理学
02光学
C眼鏡;サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいてのゴーグル;コンタクトレンズ
7光学部材
02レンズ;レンズ系
C08F 220/10 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
220ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物.その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
029個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10エステル
C08J 7/04 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
7高分子物質から製造された成形体の処理または被覆
04被覆
C09D 4/02 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
4コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー,少なくとも1つの重合性不飽和炭素―炭素結合を持つ有機非高分子化合物に基づくもの
02アクリル単量体
C09D 7/12 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7グループC09D5/00に分類されない塗料組成物の特色;塗料組成物に成分を混合するためのプロセス
12他の添加物
G02B 1/10 2006.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
1使用物質によって特徴づけられた光学要素;光学要素のための光学的コーティング
10光学要素への塗布または表面処理によって作られた光学的コーティング
CPC
C09D 4/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
09DYES; PAINTS; POLISHES; NATURAL RESINS; ADHESIVES; COMPOSITIONS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; APPLICATIONS OF MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
DCOATING COMPOSITIONS, e.g. PAINTS, VARNISHES OR LACQUERS; FILLING PASTES; CHEMICAL PAINT OR INK REMOVERS; INKS; CORRECTING FLUIDS; WOODSTAINS; PASTES OR SOLIDS FOR COLOURING OR PRINTING; USE OF MATERIALS THEREFOR
4Coating compositions, e.g. paints, varnishes or lacquers, based on organic non-macromolecular compounds having at least one polymerisable carbon-to-carbon unsaturated bond ; ; Coating compositions, based on monomers of macromolecular compounds of groups C09D183/00 - C09D183/16
出願人
  • 東洋インキ製造株式会社 TOYO INK MFG. CO., LTD. [JP/JP]; 〒1040031 東京都中央区京橋二丁目3番13号 Tokyo 3-13, Kyobashi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040031, JP (AllExceptUS)
  • 長谷川 秀樹 HASEGAWA, Hideki [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 楢原 暁子 NARAHARA, Akiko [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者
  • 長谷川 秀樹 HASEGAWA, Hideki; JP
  • 楢原 暁子 NARAHARA, Akiko; JP
代理人
  • 高山 宏志 TAKAYAMA, Hiroshi; 〒1020093 東京都千代田区平河町一丁目7番20号 平河町辻田ビル2階 Tokyo Hirakawacho Tsujita Bldg. 2F 1-7-20 Hirakawacho, Chiyoda-ku Tokyo 1020093, JP
優先権情報
2006-06568210.03.2006JP
2006-18105030.06.2006JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) HARD COATING RESIN COMPOSITION FOR OPTICAL MEMBER
(FR) COMPOSITION DE RESINE A REVETEMENT DUR POUR ELEMENT OPTIQUE
(JA) 光学部材用ハードコート性樹脂組成物
要約
(EN)
Disclosed is a hard coating resin composition for optical members, which contains a compound having a fluorene skeleton, an acrylate not having a fluorene skeleton, a powdery metal oxide and a photopolymerization initiator. Also disclosed is a hard coating resin composition for optical members, which contains a hydrophilic monofunctional (meth)acrylate (A), a compound (B) having a fluorene skeleton, a (meth)acrylate compound (C) other than the components (A) and (B) which is selected from urethane (meth)acrylates, polyester (meth)acrylates, polyether (meth)acrylates and epoxy (meth)acrylates, and a powdery metal oxide (D).
(FR)
La présente invention concerne une composition de résine à revêtement dur pour éléments optiques, laquelle composition contient un composé ayant un squelette de fluorène, un acrylate n'ayant pas de squelette fluorène, une poudre d'oxyde de métal et un initiateur de photopolymérisation. La présente invention concerne également une composition de résine à revêtement dur pour éléments optiques, laquelle composition contient un (méth)acrylate monofonctionnel hydrophile (A), un composé (B) ayant un squelette de fluorène, un composé (méth)acrylate (C) différent des composants (A) et (B) qui est choisi parmi des uréthane-(méth)acrylates, des polyester-(méth)acrylates, des polyéther-(méth)acrylates et des époxy-(méth)acrylates et une poudre d'oxyde de métal (D).
(JA)
フルオレン骨格を有する化合物と、フルオレン骨格を有さないアクリレートと、粒子状金属酸化物と、光重合開始剤とを含有してなる光学部材用ハードコート性樹脂組成物である。また、親水性を有する単官能(メタ)アクリレート(A)と、フルオレン骨格を有する化合物(B)と、ウレタン(メタ)アクリレート、ポリエステル(メタ)アクリレート、ポリエーテル(メタ)アクリレートまたはエポキシ(メタ)アクリレートから選ばれる前記(A)および(B)以外の(メタ)アクリレート化合物(C)と、粒子状金属酸化物(D)とを含有してなる光学部材用ハードコート性樹脂組成物である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報