処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2007105305 - 新規なβ-ガラクトシド-α2,6-シアル酸転移酵素、それをコードする遺伝子およびその製造方法

公開番号 WO/2007/105305
公開日 20.09.2007
国際出願番号 PCT/JP2006/304993
国際出願日 14.03.2006
IPC
C12N 15/09 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09組換えDNA技術
C07H 21/04 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
H糖類;その誘導体;ヌクレオシド;ヌクレオチド;核酸
21ヌクレオシドの糖類基が結合しているリン酸またはポリリン酸エステルを,それぞれ別々に有する2個以上のモノヌクレオチド単位を含有する化合物,例.核酸
04糖類基としてデオキシリボシルをもつもの
C12N 1/20 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1微生物,例.原生動物;その組成物
20細菌;そのための培地
C12N 1/21 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1微生物,例.原生動物;その組成物
20細菌;そのための培地
21外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C12N 9/10 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
10転移酵素(2.)
CPC
C07H 21/04
CCHEMISTRY; METALLURGY
07ORGANIC CHEMISTRY
HSUGARS; DERIVATIVES THEREOF; NUCLEOSIDES; NUCLEOTIDES; NUCLEIC ACIDS
21Compounds containing two or more mononucleotide units having separate phosphate or polyphosphate groups linked by saccharide radicals of nucleoside groups, e.g. nucleic acids
04with deoxyribosyl as saccharide radical
C12N 9/1081
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
NMICROORGANISMS OR ENZYMES; COMPOSITIONS THEREOF; PROPAGATING, PRESERVING, OR MAINTAINING MICROORGANISMS; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING; CULTURE MEDIA
9Enzymes; Proenzymes; Compositions thereof
10Transferases (2.)
1048Glycosyltransferases (2.4)
1081transferring other glycosyl groups (2.4.99)
出願人
  • 日本たばこ産業株式会社 JAPAN TOBACCO INC. [JP/JP]; 〒1058422 東京都港区虎ノ門2丁目2番1号 Tokyo 2-1, Toranomon 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1058422, JP (AllExceptUS)
  • 山本 岳 YAMAMOTO, Takeshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 塚本 浩史 TSUKAMOTO, Hiroshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 高倉 由光 TAKAKURA, Yoshimitsu [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 峯 利喜 MINE, Toshiki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者
  • 山本 岳 YAMAMOTO, Takeshi; JP
  • 塚本 浩史 TSUKAMOTO, Hiroshi; JP
  • 高倉 由光 TAKAKURA, Yoshimitsu; JP
  • 峯 利喜 MINE, Toshiki; JP
代理人
  • 社本 一夫 SHAMOTO, Ichio; 〒1000004 東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル206区 ユアサハラ法律特許事務所 Tokyo YUASA AND HARA, Section 206, New Ohtemachi Bldg., 2-1, Ohtemachi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000004, JP
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) NOVEL &bgr;-GALACTOSIDE-&agr;2,6-SIALYLTRANSFERASE, GENE ENCODING THE SAME AND METHOD FOR PRODUCING THE SAME
(FR) NOUVELLE β-GALACTOSIDE-α2,6-SIALYLTRANSFERASE, GENE CODANT POUR CELLE-CI ET PROCEDE DE PRODUCTION DE CELLE-CI
(JA) 新規なβ-ガラクトシド-α2,6-シアル酸転移酵素、それをコードする遺伝子およびその製造方法
要約
(EN)
It is intended to provide a novel &bgr;-galactoside-&agr;2,6-sialyltransferase having high productivity and/or a high activity and a nucleic acid encoding the sialyltransferase. It is also intended to provide a microorganism which produces the sialyltransferase. It is further intended to provide a vector containing the nucleic acid encoding the sialyltransferase, a host cell transformed with the vector and a method for producing a recombinant &bgr;-galactoside-&agr;2,6-sialyltransferase.
(FR)
La présente invention concerne une nouvelle β-galactoside-α2,6-sialyltransférase à productivité élevée et/ou à activité élevée et un acide nucléique codant pour la sialyltransférase. L'invention concerne également un microorganisme qui produit la sialyltransférase. L'invention concerne en outre un vecteur contenant l'acide nucléique codant pour la sialyltransférase, une cellule hôte transformée par le vecteur et un procédé de production d'une β-galactoside-α2,6-sialyltransférase recombinante.
(JA)
 本発明は、高い生産性および/または高い活性を有する新規なβ-ガラクトシド-α2,6-シアル酸転移酵素および当該シアル酸転移酵素をコードする核酸を提供する。本発明はまた、当該シアル酸転移酵素を生産する微生物を提供する。本発明はさらに、当該シアル酸転移酵素をコードする核酸を含むベクター、および当該ベクターで形質転換した宿主細胞を提供すると共に、組換えβ-ガラクトシド-α2,6-シアル酸転移酵素を製造する方法を提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報