処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2007102540 - 接合方法

公開番号 WO/2007/102540
公開日 13.09.2007
国際出願番号 PCT/JP2007/054429
国際出願日 07.03.2007
IPC
B23K 9/00 2006.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9アーク溶接または切断
B23K 9/235 2006.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9アーク溶接または切断
235予備処理
B23K 11/16 2006.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
11抵抗溶接;抵抗加熱による切り離し
16溶接される材料の性質を考慮したもの
B23K 11/31 2006.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
11抵抗溶接;抵抗加熱による切り離し
30電極に関して特徴のあるもの
31電極ホルダ
B23K 20/12 2006.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
20加熱するかまたは加熱することなく,衝撃または他の圧力を加えることによる非電気的接合,例.クラッド法または被せ金法
12熱が摩擦により発生されるもの;摩擦接合
B23K 20/14 2006.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
20加熱するかまたは加熱することなく,衝撃または他の圧力を加えることによる非電気的接合,例.クラッド法または被せ金法
14接合中気体の接近を防止または最少限にするもの,あるいは保護気体または真空を利用するもの
CPC
B23K 20/1225
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
23MACHINE TOOLS; METAL-WORKING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
KSOLDERING OR UNSOLDERING; WELDING; CLADDING OR PLATING BY SOLDERING OR WELDING; CUTTING BY APPLYING HEAT LOCALLY, e.g. FLAME CUTTING; WORKING BY LASER BEAM
20Non-electric welding by applying impact or other pressure, with or without the application of heat, e.g. cladding or plating
12the heat being generated by friction; Friction welding
122using a non-consumable tool, e.g. friction stir welding
1225Particular aspects of welding with a non-consumable tool
B23K 20/14
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
23MACHINE TOOLS; METAL-WORKING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
KSOLDERING OR UNSOLDERING; WELDING; CLADDING OR PLATING BY SOLDERING OR WELDING; CUTTING BY APPLYING HEAT LOCALLY, e.g. FLAME CUTTING; WORKING BY LASER BEAM
20Non-electric welding by applying impact or other pressure, with or without the application of heat, e.g. cladding or plating
14Preventing or minimising gas access, or using protective gases or vacuum during welding
B23K 28/02
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
23MACHINE TOOLS; METAL-WORKING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
KSOLDERING OR UNSOLDERING; WELDING; CLADDING OR PLATING BY SOLDERING OR WELDING; CUTTING BY APPLYING HEAT LOCALLY, e.g. FLAME CUTTING; WORKING BY LASER BEAM
28Welding or cutting not covered by any of the preceding groups, e.g. electrolytic welding
02Combined welding or cutting procedures or apparatus
出願人
  • 大陽日酸株式会社 TAIYO NIPPON SANSO CORPORATION [JP/JP]; 〒1428558 東京都品川区小山一丁目3番26号 Tokyo 3-26, Koyama 1-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1428558, JP (AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BE, BF, BG, BJ, BR, BW, BY, BZ, CA, CF, CG, CH, CI, CM, CO, CR, CU, CY, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, FR, GA, GB, GD, GE, GH, GM, GN, GQ, GR, GT, GW, HN, HR, HU, ID, IE, IL, IN, IS, IT, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MC, MD, MG, MK, ML, MN, MR, MT, MW, MX, MY, MZ, NA, NE, NG, NI, NL, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SI, SK, SL, SM, SN, SV, SY, SZ, TD, TG, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW)
  • 国立大学法人大阪大学 OSAKA UNIVERSITY [JP/JP]; 〒5650871 大阪府吹田市山田丘1番1号 Osaka 1-1, Yamadaoka, Suita-shi, Osaka 5650871, JP (AllExceptUS)
  • 東急車輛製造株式会社 TOKYU CAR CORPORATION [JP/JP]; 〒2360043 神奈川県横浜市金沢区大川3番1号 Kanagawa 3-1, Okawa, Kanazawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2360043, JP (AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BE, BF, BG, BJ, BR, BW, BY, BZ, CF, CG, CH, CI, CM, CN, CO, CR, CU, CY, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, FR, GA, GB, GD, GE, GH, GM, GN, GQ, GR, GT, GW, HN, HR, HU, ID, IE, IL, IN, IS, IT, KE, KG, KM, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MC, MD, MG, MK, ML, MN, MR, MT, MW, MX, MY, MZ, NA, NE, NG, NI, NL, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RS, RU, SC, SD, SE, SG, SI, SK, SL, SM, SN, SV, SY, SZ, TD, TG, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW)
  • 佐藤 豊幸 SATO, Toyoyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 落合 利充 OCHIAI, Toshimitu [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 藤井 英俊 FUJII, Hidetoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 石川 武 ISHIKAWA, Takeshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者
  • 佐藤 豊幸 SATO, Toyoyuki; JP
  • 落合 利充 OCHIAI, Toshimitu; JP
  • 藤井 英俊 FUJII, Hidetoshi; JP
  • 石川 武 ISHIKAWA, Takeshi; JP
代理人
  • 志賀 正武 SHIGA, Masatake; 〒1048453 東京都中央区八重洲2丁目3番1号 Tokyo 1-9-2, Marunouchi, Chiyoda-ku Tokyo 1006620, JP
優先権情報
2006-06415109.03.2006JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) WELDING METHOD
(FR) PROCEDE DE SOUDAGE
(JA) 接合方法
要約
(EN)
Disclosed is a welding method wherein members to be welded are subjected to friction stir welding, thereby forming a welded portion, and then the welded portion is subjected to fusion welding or resistance welding. In this method, the members to be welded are subjected to friction stir welding while supplying an inert shielding gas thereto, or the welded portion is subjected to fusion welding or resistance welding while applying ultrasonic wave thereto.
(FR)
L'invention concerne un procédé de soudage selon lequel des éléments à souder sont soumis à un soudage à agitation par friction, formant ainsi une partie soudée, puis la partie soudée étant soumise à un soudage par fusion ou à un soudage par résistance. Dans ce procédé, on soumet les éléments à souder à un soudage à agitation par friction tout en leur appliquant un écran de gaz inerte ou on soumet la partie soudée à un soudage par fusion ou un soudage par résistance tout en lui appliquant une onde ultrasonique.
(JA)
 本発明の接合方法は、被接合部材を摩擦攪拌接合して接合部を形成した後、この接合部に対して溶融溶接または抵抗溶接する接合方法であって、前記被接合部材を不活性シールドガスを流しつつ摩擦攪拌接合し、又は、前記接合部に対して、超音波を印加しつつ溶融溶接または抵抗溶接する。
Other related publications
国際事務局に記録されている最新の書誌情報