国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007102512) 4-オキソキノリン化合物の製造方法

Pub. No.:    WO/2007/102512    International Application No.:    PCT/JP2007/054348
Publication Date: 2007/09/13 International Filing Date: 2007/03/06
IPC: C07C 65/24
C07C 51/353
C07C 67/32
C07C 67/343
C07C 69/738
C07C 69/92
C07C 69/94
C07C 229/34
C07D 215/56
Applicants: JAPAN TOBACCO INC.
日本たばこ産業株式会社
MATSUDA, Koji
松田 浩二
ANDO, Koji
安藤 公司
OHKI, Shigeji
大木 繁治
HOSHI, Jun-ichi
星 淳一
YAMASAKI, Takahiro
山▲崎▼ 隆博
Inventors: MATSUDA, Koji
松田 浩二
ANDO, Koji
安藤 公司
OHKI, Shigeji
大木 繁治
HOSHI, Jun-ichi
星 淳一
YAMASAKI, Takahiro
山▲崎▼ 隆博
Title: 4-オキソキノリン化合物の製造方法
Abstract:
 本発明は、インテグラーゼ阻害活性を有する抗HIV剤の合成中間体として有用な化合物、およびその製造方法、当該合成中間体を用いる抗HIV剤の製造方法を提供する。具体的には、例えば、  一般式(2’): (式中、Rはフッ素原子またはメトキシ基であり、R400は水素原子またはC1~C4アルキル基である。) で表される化合物またはその塩、およびその製造方法、当該合成中間体を用いる抗HIV剤の製造方法を提供する。