国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007102503) 地絡検出方法

Pub. No.:    WO/2007/102503    International Application No.:    PCT/JP2007/054327
Publication Date: 2007/09/13 International Filing Date: 2007/03/06
IPC: H02P 27/06
H02M 7/48
Applicants: DAIKIN INDUSTRIES, LTD.
ダイキン工業株式会社
YAGI, Satoshi
八木 達
KOKURA, Takeshi
小倉 健
NOMURA, Shinichirou
野村 真一郎
YOSHISAKA, Keiichi
吉坂 圭一
Inventors: YAGI, Satoshi
八木 達
KOKURA, Takeshi
小倉 健
NOMURA, Shinichirou
野村 真一郎
YOSHISAKA, Keiichi
吉坂 圭一
Title: 地絡検出方法
Abstract:
 本発明は、既存のインバータを用いて、モータに発生した地絡を検出する地絡検出方法である。三相モータ(10)に地絡が発生すると、インバータ回路(20)を構成するハイアーム側トランジスタ(Q21~Q23)およびローアーム側トランジスタ(Q24~Q26)のいずれかがONからOFFに切り替わるたびに平滑コンデンサ1の両端電圧が上昇する。地絡検出部(3)から平滑コンデンサ(1)の両端電圧を検出し、第1所定期間内の増分および第2所定期間内の増分を算出することで、突発的な電源異常を切り分けて、地絡を検出することができる。