処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2007102429 - 酸化防止剤組成物、潤滑油組成物及び潤滑油の粘度増加抑制方法

公開番号 WO/2007/102429
公開日 13.09.2007
国際出願番号 PCT/JP2007/054058
国際出願日 02.03.2007
IPC
C09K 15/32 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
15抗酸化剤組成物;化学変化を抑制する組成物
04有機化合物を含有するもの
32ほう素,けい素,りん,セレン,テルルまたは金属を含有するもの
C09K 15/18 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
15抗酸化剤組成物;化学変化を抑制する組成物
04有機化合物を含有するもの
16窒素を含有するもの
18アミンまたはイミン部分を含有するもの
C10M 169/04 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
169いずれも本質的成分であって,先行の各グループに包含される基材,増稠剤または添加剤から選ばれる少なくとも2つのタイプの配合成分の混合物を成分として含有することによって特徴づけられる潤滑組成物
04基材と添加剤との混合物
C10M 127/04 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
127非高分子炭化水素である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
04構造が明確な芳香族のもの
C10M 127/06 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
127非高分子炭化水素である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
06アルキル化芳香族炭化水素
C10M 129/06 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
129酸素を含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
0230個より少ない原子数の炭素鎖を有するもの
04ヒドロキシ化合物
06非環式または環式脂肪族炭素原子に結合したヒドロキシル基を有するもの
CPC
C09K 15/32
CCHEMISTRY; METALLURGY
09DYES; PAINTS; POLISHES; NATURAL RESINS; ADHESIVES; COMPOSITIONS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; APPLICATIONS OF MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
KMATERIALS FOR MISCELLANEOUS APPLICATIONS, NOT PROVIDED FOR ELSEWHERE
15Anti-oxidant compositions; Compositions inhibiting chemical change
04containing organic compounds
32containing ; two or more of; boron, silicon, phosphorus, selenium, tellurium or a metal
C10M 169/04
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
169Lubricating compositions characterised by containing as components a mixture of at least two types of ingredient selected from base-materials, thickeners or additives, covered by the preceding groups, each of these compounds being essential
04Mixtures of base-materials and additives
C10M 2203/06
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
2203Organic non-macromolecular hydrocarbon compounds and hydrocarbon fractions as ingredients in lubricant compositions
06Well-defined aromatic compounds
C10M 2207/021
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
2207Organic non-macromolecular hydrocarbon compounds containing hydrogen, carbon and oxygen as ingredients in lubricant compositions
02Hydroxy compounds
021having hydroxy groups bound to acyclic or cycloaliphatic carbon atoms
C10M 2207/10
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
2207Organic non-macromolecular hydrocarbon compounds containing hydrogen, carbon and oxygen as ingredients in lubricant compositions
10Carboxylix acids; Neutral salts thereof
C10M 2215/04
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
2215Organic non-macromolecular compounds containing nitrogen as ingredients in lubricant compositions
02Amines, e.g. polyalkylene polyamines; Quaternary amines
04having amino groups bound to acyclic or cycloaliphatic carbon atoms
出願人
  • 新日本石油株式会社 NIPPON OIL CORPORATION [JP/JP]; 〒1058412 東京都港区西新橋一丁目3番12号 Tokyo 3-12, Nishi-shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1058412, JP (AllExceptUS)
  • 八木下 和宏 YAGISHITA, Kazuhiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者
  • 八木下 和宏 YAGISHITA, Kazuhiro; JP
代理人
  • 長谷川 芳樹 HASEGAWA, Yoshiki; 〒1040061 東京都中央区銀座一丁目10番6号銀座ファーストビル 創英国際特許法律事務所 Tokyo SOEI PATENT AND LAW FIRM, Ginza First Bldg., 10-6 Ginza 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040061, JP
優先権情報
2006-06184407.03.2006JP
2006-06185307.03.2006JP
2006-06185407.03.2006JP
2006-06185607.03.2006JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ANTIOXIDANT COMPOSITION, LUBRICANT COMPOSITION, AND METHOD FOR SUPPRESSING INCREASE IN VISCOSITY OF LUBRICANT
(FR) COMPOSITION ANTIOXYDANTE, COMPOSITION LUBRIFIANTE ET PROCEDE DE SUPPRESSION DE L'AUGMENTATION DE VISCOSITE D'UN LUBRIFIANT
(JA) 酸化防止剤組成物、潤滑油組成物及び潤滑油の粘度増加抑制方法
要約
(EN)
Disclosed are an antioxidant composition and a lubricant composition respectively containing an organic tungsten compound and an aromatic compound. Also disclosed is a method for suppressing an increase in viscosity of a lubricant, wherein an organic tungsten compound and an aromatic compound are contained in the lubricant. Consequently, the lubricant can achieve sufficiently long drain intervals.
(FR)
L'invention concerne une composition antioxydante et une composition lubrifiante, contenant respectivement un composé organique de tungstène et un composé aromatique. L'invention concerne également un procédé de suppression de l'augmentation de viscosité d'un lubrifiant, un composé organique de tungstène et un composé aromatique étant contenus dans le lubrifiant. Par conséquent, le lubrifiant peut bénéficier de vidanges suffisamment espacées.
(JA)
 本発明の酸化防止剤組成物及び潤滑油組成物はそれぞれ有機タングステン化合物と芳香族化合物とを含有する。また、本発明の潤滑油の粘度増加抑制方法は、潤滑油に有機タングステン化合物及び芳香族化合物を含有させるものである。本発明によれば、潤滑油の十分なロングドレイン化を達成することが可能となる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報