処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 日曜日 05.04.2020 (10:00 午前 CEST)
設定

設定

1. WO2007100039 - 光触媒活性化システム及び光触媒の活性化方法

公開番号 WO/2007/100039
公開日 07.09.2007
国際出願番号 PCT/JP2007/053912
国際出願日 01.03.2007
IPC
B01J 35/02 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
35形態または物理的性質に特徴のある触媒一般
02固体
B01D 53/86 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
53ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34廃ガスの化学的または生物学的浄化
74廃ガス浄化のための一般的方法;そのため特に適合した装置または器具
86触媒による方法
B01J 23/10 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
23グループB01J21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
10希土類に関するもの
B01J 23/18 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
23グループB01J21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
16ひ素,アンチモン,ビスマス,バナジウム,ニオブ,タンタル,ポロニウム,クロム,モリブデン,タングステン,マンガン,テクネチウムまたはレニウムに関するもの
18ひ素,アンチモンまたはビスマス
B01J 23/22 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
23グループB01J21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
16ひ素,アンチモン,ビスマス,バナジウム,ニオブ,タンタル,ポロニウム,クロム,モリブデン,タングステン,マンガン,テクネチウムまたはレニウムに関するもの
20バナジウム,ニオブまたはタンタル
22バナジウム
B01J 23/72 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
23グループB01J21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
70鉄族金属または銅に関するもの
72
CPC
B01D 2255/206
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2255Catalysts
20Metals or compounds thereof
206Rare earth metals
B01D 2255/20738
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2255Catalysts
20Metals or compounds thereof
207Transition metals
20738Iron
B01D 2255/40
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2255Catalysts
40Mixed oxides
B01D 2255/802
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
DSEPARATION
2255Catalysts
80Type of catalytic reaction
802Photocatalytic
B01J 21/063
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
JCHEMICAL OR PHYSICAL PROCESSES, e.g. CATALYSIS OR COLLOID CHEMISTRY; THEIR RELEVANT APPARATUS
21Catalysts comprising the elements, oxides, or hydroxides of magnesium, boron, aluminium, carbon, silicon, titanium, zirconium, or hafnium
06Silicon, titanium, zirconium or hafnium; Oxides or hydroxides thereof
063Titanium; Oxides or hydroxides thereof
B01J 23/10
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
01PHYSICAL OR CHEMICAL PROCESSES OR APPARATUS IN GENERAL
JCHEMICAL OR PHYSICAL PROCESSES, e.g. CATALYSIS OR COLLOID CHEMISTRY; THEIR RELEVANT APPARATUS
23Catalysts comprising metals or metal oxides or hydroxides, not provided for in group B01J21/00
10of rare earths
出願人
  • 日産自動車株式会社 NISSAN MOTOR CO., LTD. [JP/JP]; 〒2210023 神奈川県横浜市神奈川区宝町2番地 Kanagawa 2, Takara-cho, Kanagawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2210023, JP (AllExceptUS)
  • 国立大学法人東京大学 The University of Tokyo [JP/JP]; 〒1138654 東京都文京区本郷7丁目3番1号 Tokyo 3-1, Hongo 7-chome, Bunkyo-ku, Tokyo 1138654, JP (AllExceptUS)
  • 丹羽 勇介 NIWA, Yusuke [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 松下 健次郎 MATSUSHITA, Kenjiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 増田 剛司 MASUDA, Kouji [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 堂免 一成 DOMEN, Kazunari [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 寺村 謙太郎 TERAMURA, Kentaro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者
  • 丹羽 勇介 NIWA, Yusuke; JP
  • 松下 健次郎 MATSUSHITA, Kenjiro; JP
  • 増田 剛司 MASUDA, Kouji; JP
  • 堂免 一成 DOMEN, Kazunari; JP
  • 寺村 謙太郎 TERAMURA, Kentaro; JP
代理人
  • 三好 秀和 MIYOSHI, Hidekazu; 〒1050001 東京都港区虎ノ門一丁目2番8号 虎ノ門琴平タワー Tokyo Toranomon Kotohira Tower, 2-8, Toranomon 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050001, JP
優先権情報
2006-05457301.03.2006JP
2007-03761419.02.2007JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PHOTOCATALYST ACTIVATION SYSTEM AND METHOD FOR ACTIVATING PHOTOCATALYST
(FR) SYSTEME ET PROCEDE D'ACTIVATION DE PHOTOCATALYSEUR
(JA) 光触媒活性化システム及び光触媒の活性化方法
要約
(EN)
Disclosed is a photocatalyst activation system characterized by comprising (a) a catalyst comprising a photocatalytic material containing cerium oxide or a catalyst comprising a photocatalytic material containing at least one oxide selected from the group consisting of transition metal oxides other than cerium oxide, (b) a light source for irradiating the catalyst with light, and (c) a heat transfer device for transferring heat to the catalyst. By this photocatalyst activation system, usable wavelength range of light can be widened and the catalytic activity can be greatly improved.
(FR)
La présente invention concerne un système d'activation de photocatalyseur caractérisé en ce qu'il comprend (a) un catalyseur contenant un matériau photocatalytique à base d'oxyde de cérium ou un catalyseur contenant un matériau photocatalytique à base d'au moins un oxyde sélectionné dans le groupe comprenant des oxydes de métal de transition autres que l'oxyde de cérium, (b) une source lumineuse qui irradie le catalyseur de lumière, et (c) un dispositif de transfert thermique qui transfère de la chaleur au catalyseur. Ce système d'activation de photocatalyseur permet d'élargir la gamme de longueur d'onde lumineuse utilisable et d'améliorer sensiblement l'activité catalytique.
(JA)
not available
国際事務局に記録されている最新の書誌情報