処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2007099920 - 基地局及びハンドオーバ制御方法

公開番号 WO/2007/099920
公開日 07.09.2007
国際出願番号 PCT/JP2007/053554
国際出願日 26.02.2007
IPC
H04L 12/46 2006.01
H電気
04電気通信技術
Lデジタル情報の伝送,例.電信通信
12データ交換ネットワーク
28パスの構成に特徴のあるもの,例.ローカルエリアネットワーク(LAN)または広域ネットワーク(WAN)
46ネットワーク間の相互接続
H04L 12/701 2013.01
H電気
04電気通信技術
Lデジタル情報の伝送,例.電信通信
12データ交換ネットワーク
70パケット交換方式
701ルーチングまたはパス探索
H04W 36/08 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
36ハンドオフまたは再選択
08アクセスポイントの再選択
H04W 36/24 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
36ハンドオフまたは再選択
24特定のパラメータをトリガにした再選択
H04W 36/38 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
36ハンドオフまたは再選択
34再選択の制御の主体
38固定されたネットワーク装置
H04W 40/34 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
40ルーティングまたは通信パス検出
34現存する経路の変更
CPC
H04W 36/0055
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
36Hand-off or reselection arrangements
0005Control or signalling for completing the hand-off
0055Transmission and use of information for re-establishing the radio link
出願人
  • 株式会社 エヌ・ティ・ティ・ドコモ NTT DoCoMo, Inc. [JP/JP]; 〒1006150 東京都千代田区永田町2丁目11番1号 Tokyo 11-1, Nagatacho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006150, JP (AllExceptUS)
  • 加藤 康博 KATO, Yasuhiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • ハプサリ ウリ アンダルマワンティ HAPSARI, Wuri Andarmawanti [ID/JP]; JP (UsOnly)
  • 茂木 誠幸 MOTEGI, Masayuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
  • 中村 武宏 NAKAMURA, Takehiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者
  • 加藤 康博 KATO, Yasuhiro; JP
  • ハプサリ ウリ アンダルマワンティ HAPSARI, Wuri Andarmawanti; JP
  • 茂木 誠幸 MOTEGI, Masayuki; JP
  • 中村 武宏 NAKAMURA, Takehiro; JP
代理人
  • 伊東 忠彦 ITOH, Tadahiko; 〒1506032 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー32階 Tokyo 32nd Floor, Yebisu Garden Place Tower, 20-3, Ebisu 4-Chome, Shibuya-Ku, Tokyo 1506032, JP
優先権情報
2006-05043527.02.2006JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) BASE STATION AND HANDOVER CONTROL METHOD
(FR) STATION DE BASE ET PROCEDE DE COMMANDE DE TRANSFERT
(JA) 基地局及びハンドオーバ制御方法
要約
(EN)
In a mobile communication system adopting a hard handover manner, loss and delay increase of down-stream user data transmitted in a fixed time interval are reduced and a handover-source base station itself is provided to carry out simple and high quality handover. The base station transmits the down-stream user data to a mobile station in the fixed time interval. The base station transmits a handover instruction signal immediately after doing the down-stream user data to the mobile station.
(FR)
La présente invention concerne un système de communication mobile qui adopte une méthode de transfert matériel, où la perte et l'augmentation du retard des données utilisateur amont transmises dans un intervalle de temps fixé sont réduites et dans laquelle une station base source du transfert elle-même est fournie pour réaliser un transfert simple et de haute qualité. La station de base transmet les données utilisateur amont à une station mobile dans l'intervalle de temps fixé. La station de base transmet à la station mobile un signal d'instruction de transfert immédiatement après la transmission des données utilisateur amont.
(JA)
 ハードハンドオーバ方式を採用する移動通信システムにおいて、一定の時間間隔で伝送される下りユーザデータの損失及び遅延増加を減らし、ハンドオーバ元基地局単独で簡易且つ高品質なハンドオーバを行うこと。基地局は下りユーザデータを一定の時間間隔で移動局に送信する。基地局は下りユーザデータを移動局に送信した直後にハンドオーバ指示信号を送信する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報