国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007094248) プロテオグリカンの製造方法

Pub. No.:    WO/2007/094248    International Application No.:    PCT/JP2007/052317
Publication Date: 2007/08/23 International Filing Date: 2007/02/09
IPC: C07K 1/12
C08B 37/08
Applicants: KUSHIRO INDUSTRIAL TECHNOLOGY CENTER
財団法人釧路根室圏産業技術振興センター
KUDO, Yoshiaki
工藤 義昭
NARUMI, Masaki
鳴海 正樹
Inventors: KUDO, Yoshiaki
工藤 義昭
NARUMI, Masaki
鳴海 正樹
Title: プロテオグリカンの製造方法
Abstract:
 天然資源からのプロテオグリカンの回収を、効率的かつ安価に行う方法を提供する。 プロテオグリカンを含有する生物学的試料を0.0025N~0.1Nのアルカリ溶液に浸漬する工程、並びに浸漬後の溶液を回収する工程を含む、プロテオグリカンの製造方法。本発明は、従来の抽出方法に比べ、プロテオグリカンを未変成、未分解の状態で簡便かつ短時間で回収することができ、プロテオグリカンの製造コストを大きく減ずることができる。また、本発明の方法は、本来廃棄処分とされてきた魚類、鳥類及び哺乳類などの廃棄部位から産業上有用性の高いプロテオグリカンを回収することができ、産業廃棄物の有効利用並びに産業廃棄物自体の減量化にも貢献することができる。