国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007091507) 現像剤供給装置、現像剤供給制御方法および現像剤供給制御プログラム

Pub. No.:    WO/2007/091507    International Application No.:    PCT/JP2007/051902
Publication Date: 2007/08/16 International Filing Date: 2007/02/05
IPC: G03G 15/08
G03G 15/00
G03G 21/00
Applicants: MATSUSHITA ELECTRIC INDUSTRIAL CO., LTD.
松下電器産業株式会社
TAKAHASHI, Naoki
高橋直樹
HAYASHI, Kazumasa
林一雅
Inventors: TAKAHASHI, Naoki
高橋直樹
HAYASHI, Kazumasa
林一雅
Title: 現像剤供給装置、現像剤供給制御方法および現像剤供給制御プログラム
Abstract:
 一頁の画像の印字中においても二成分現像器のトナー濃度制御を安定に行い、また、複数頁が連続したその一連の印字においてもその間における印字動作の中断頻度を可能な限り少なくする画像形成装置を提供する。画像形成装置において、画像の印字中に計数したその画像の現像に係る画素の数および他の画像情報からトナー消費量を推定してその消費量分のトナーの補給を行う。この際、一頁の印字の途中でそれまでの計数値を取得し、消費量を推定して、その量に基づいて、当該頁の後半の印字動作中にトナー供給を行うものとする。それによって、トナー供給を前倒しで行うことができ、その分のトナー濃度の変動が抑えられる。