国際・国内特許データベース検索

1. (WO2007049484) 背面投射型画像表示装置

Pub. No.:    WO/2007/049484    International Application No.:    PCT/JP2006/320676
Publication Date: 2007/05/03 International Filing Date: 2006/10/17
IPC: G03B 21/10
G02F 1/13
G02F 1/1335
G02F 1/13357
G03B 21/62
Applicants: SONY CORPORATION
ソニー株式会社
KONDO, Tetsujiro
近藤 哲二郎
KOKUBO, Tetsushi
小久保 哲志
MUKAI, Hitoshi
向井 仁志
HIBI, Hirofumi
日比 啓文
TANAKA, Kazumasa
田中 和政
TANAKA, Kenji
田中 健司
MORISAKI, Hiroyuki
森崎 裕之
Inventors: KONDO, Tetsujiro
近藤 哲二郎
KOKUBO, Tetsushi
小久保 哲志
MUKAI, Hitoshi
向井 仁志
HIBI, Hirofumi
日比 啓文
TANAKA, Kazumasa
田中 和政
TANAKA, Kenji
田中 健司
MORISAKI, Hiroyuki
森崎 裕之
Title: 背面投射型画像表示装置
Abstract:
 より大きな半値角を持つとともに、プロジェクタからの直接光を観察者から好適に遮蔽することができる背面投射型画像表示装置を提供する。  背面透過型画像表示装置は、プロジェクタと、投射光の結像面に設置された生地製の透過型スクリーンを備える。生地製のスクリーンは、直接光以外は半値角の大きな拡散素材で、60deg以上の角度をつけてもゲインの低下を抑えることができる。また、プロジェクタの射出瞳の前に第1の偏光板を、前記透過型スクリーンの背面近傍に配設された第2の偏光板をそれぞれ配置し、各偏光板が持つ偏光軸をほぼ直交するように構成して、直接光を除去する。