処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2007007834 - 難燃性軟磁性シート

公開番号 WO/2007/007834
公開日 18.01.2007
国際出願番号 PCT/JP2006/313961
国際出願日 13.07.2006
IPC
H05K 9/00 2006.1
H電気
05他に分類されない電気技術
K印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
9電場または磁場に対する装置または部品の遮へい
C08K 7/00 2006.1
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
7形状に特徴を有する配合成分の使用
C08L 67/00 2006.1
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
67主鎖にカルボン酸エステル結合を形成する反応によって得られるポリエステルの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
H01F 1/147 2006.1
H電気
01基本的電気素子
F磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1磁性材料を特徴とする磁石または磁性体;その磁気特性のための材料の選択
01無機材料
03保磁力によって特徴づけられるもの
12軟質磁性材料
14金属または合金
147組成に特徴のある合金
H01F 1/24 2006.1
H電気
01基本的電気素子
F磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1磁性材料を特徴とする磁石または磁性体;その磁気特性のための材料の選択
01無機材料
03保磁力によって特徴づけられるもの
12軟質磁性材料
14金属または合金
20粒子形状のもの,例.粉末
22圧縮,焼結またはいっしょに固めたもの
24絶縁された粒子
H01F 1/26 2006.1
H電気
01基本的電気素子
F磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1磁性材料を特徴とする磁石または磁性体;その磁気特性のための材料の選択
01無機材料
03保磁力によって特徴づけられるもの
12軟質磁性材料
14金属または合金
20粒子形状のもの,例.粉末
22圧縮,焼結またはいっしょに固めたもの
24絶縁された粒子
26高分子有機材料によるもの
CPC
C08J 2367/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
JWORKING-UP; GENERAL PROCESSES OF COMPOUNDING; AFTER-TREATMENT NOT COVERED BY SUBCLASSES C08B, C08C, C08F, C08G
2367Characterised by the use of polyesters obtained by reactions forming a carboxylic ester link in the main chain
C08J 5/18
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
JWORKING-UP; GENERAL PROCESSES OF COMPOUNDING; AFTER-TREATMENT NOT COVERED BY SUBCLASSES C08B, C08C, C08F, C08G
5Manufacture of articles or shaped materials containing macromolecular substances
18Manufacture of films or sheets
C08K 7/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
KUse of inorganic or non-macromolecular organic substances as compounding ingredients
7Use of ingredients characterised by shape
C08K 9/02
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
KUse of inorganic or non-macromolecular organic substances as compounding ingredients
9Use of pretreated ingredients
02Ingredients treated with inorganic substances
出願人
  • ソニーケミカル&インフォメーションデバイス株式会社 SONY CHEMICALS & INFORMATION DEVICE CORPORATION [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • 荒巻 慶輔 ARAMAKI, Keisuke [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 杉田 悟 SUGITA, Satoshi [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 池田 義人 IKEDA, Yoshito [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • 荒巻 慶輔 ARAMAKI, Keisuke
  • 杉田 悟 SUGITA, Satoshi
  • 池田 義人 IKEDA, Yoshito
代理人
  • 佐藤 勝 SATO, Masaru
優先権情報
2005-20623514.07.2005JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) FLAME-RETARDANT SOFT MAGNETIC SHEET
(FR) FEUILLE MAGNÉTIQUE SOUPLE IGNIFUGEANTE
(JA) 難燃性軟磁性シート
要約
(EN) Disclosed is a flame-retardant soft magnetic sheet containing at least a flat soft magnetic powder and a polyester resin. The polyester resin is a polyester resin internally added with phosphorus. The polyester resin internally added with phosphorus has a phosphoric acid residue in a molecule. The phosphorus content in the polyester resin internally added with phosphorus is preferably not less than 3.0% by weight. Consequently, the flame-retardant soft magnetic sheet has sufficient flame retardance without using a halogen flame retardant, and is able to suppress deterioration in magnetic characteristics after environmental testing.
(FR) La présente invention décrit une feuille magnétique souple ignifugeante qui contient au moins une poudre magnétique souple plate et une résine polyester. La résine polyester est une résine polyester comportant du phosphore dans sa structure. La résine polyester comportant du phosphore dans sa structure présente un résidu acide phosphorique dans sa structure. La teneur en phosphore de la résine polyester comportant du phosphore dans sa structure est préférentiellement au moins égale à 3,0 % en masse. Conséquemment, la feuille magnétique souple ignifugeante présente des caractéristiques ignifugeantes suffisantes sans employer d'ignifugeants halogénés, et sa détérioration des caractéristiques magnétiques après des tests environnementaux est inhibée.
(JA)  本発明の難燃性軟磁性シートは、少なくとも扁平な軟磁性粉末とポリエステル樹脂とを含有する。ポリエステル樹脂は、リン内添ポリエステル樹脂である。リン内添ポリエステル樹脂は、分子中にリン酸残基を有する。リン内添ポリエステル樹脂のリン含有率は、3.0重量%以上であることが好ましい。これにより、難燃性軟磁性シートは、難燃剤としてハロゲン系難燃剤を使用せずとも十分な難燃性を有し、環境試験後の磁気特性の低下を少なくすることができる。
関連特許文献
国際事務局に記録されている最新の書誌情報