国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006043726) 炭化水素もしくは含酸素化合物の製造プラント廃水の処理方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/043726 国際出願番号: PCT/JP2005/019836
国際公開日: 27.04.2006 国際出願日: 21.10.2005
IPC:
C02F 9/00 (2006.01) ,B01D 61/02 (2006.01) ,C02F 1/44 (2006.01) ,C02F 1/68 (2006.01) ,C02F 1/72 (2006.01) ,C02F 1/74 (2006.01) ,C02F 3/12 (2006.01)
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
9
水,廃水または下水の多段階処理
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
61
半透膜を用いる分離工程,例.透析,浸透または限外ろ過;そのために特に適用される装置,付属品または補助操作
02
逆浸透;超ろ過
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
44
透析,浸透または逆浸透によるもの
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
68
飲料水の改良のための特定物質,例.微量成分,の添加によるもの
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
72
酸化によるもの
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
72
酸化によるもの
74
空気によるもの
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
3
水,廃水または下水の生物学的処理
02
好気的処理
12
活性汚泥処理
出願人:
東洋エンジニアリング株式会社 TOYO ENGINEERING CORPORATION [JP/JP]; 〒1006007 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 Tokyo 2-5, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006007, JP (AllExceptUS)
財団法人 造水促進センター Water Re-use Promotion Center [JP/JP]; 〒1030013 東京都中央区日本橋人形町3丁目5番4号 Tokyo 5-4, Nihonbashi-Ningyo-cho 3-chome, Chuo-ku, Tokyo 1030013, JP (AllExceptUS)
池辺 弘昭 IKEBE, Hiroaki [JP/JP]; JP (UsOnly)
内田 正之 UCHIDA, Masayuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
別役 仁士 BETCHAKU, Hitoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
池辺 弘昭 IKEBE, Hiroaki; JP
内田 正之 UCHIDA, Masayuki; JP
別役 仁士 BETCHAKU, Hitoshi; JP
代理人:
飯田 敏三 IIDA, Toshizo; 〒1050004 東京都港区新橋3丁目1番10号 石井ビル3階 Tokyo ISHII Bldg. 3F 1-10, Shimbashi 3-chome Minato-ku, Tokyo 1050004, JP
優先権情報:
2004-30781322.10.2004JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR TREATING WASTE WATER FROM PLANT FOR PRODUCING HYDROCARBON OR OXYGEN-CONTAINING COMPOUND
(FR) MÉTHODE DE TRAITEMENT DES EAUX USÉES D’UNE USINE PRODUISANT UN COMPOSÉ OXYGÉNÉ OU DE TYPE HYDROCARBURE
(JA) 炭化水素もしくは含酸素化合物の製造プラント廃水の処理方法
要約:
(EN) A method for treating a waste water being by-produced in a plant for producing a hydrocarbon or an oxygen-containing compound and containing formaldehyde, which comprises a step of subjecting the formaldehyde to a chemical treating and a step of treating the resultant waste water using a membrane bio-reactor provided with microbes or oxygen and a separation membrane, while carrying out aeration.
(FR) La présente invention a pour objet une méthode de traitement d’eaux usées qui résultent de l’activité d’une usine produisant un composé oxygéné ou de type hydrocarbure et utilisant du formaldéhyde. Ladite méthode comprend une étape de traitement chimique du formaldéhyde et une étape de traitement des eaux usées résultantes en employant un bio-réacteur à membrane contenant des micro-organismes ou de l’oxygène ainsi qu’une membrane de séparation, en conditions aérobies.
(JA)  炭化水素もしくは含酸素化合物の製造プラントで副生されるホルムアルデヒド含有廃水を処理するに当たり、ホルムアルデヒドを化学的処理し、その後、微生物又は酵素と分離膜とを備えたメンブレンバイオリアクターを用いて曝気しながら処理する各工程を有してなる廃水の処理方法。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2006043726US20070289923JP4420930CN101044099