国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006043722) キメラ(ダブル)デコイ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/043722 国際出願番号: PCT/JP2005/019742
国際公開日: 27.04.2006 国際出願日: 20.10.2005
IPC:
C12N 15/00 (2006.01) ,C12N 15/09 (2006.01) ,A61K 31/70 (2006.01) ,A61K 48/00 (2006.01) ,A61P 1/04 (2006.01) ,A61P 9/10 (2006.01) ,A61P 11/00 (2006.01) ,A61P 17/02 (2006.01) ,A61P 17/04 (2006.01) ,A61P 17/06 (2006.01) ,A61P 19/02 (2006.01) ,A61P 29/00 (2006.01) ,A61P 31/12 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,A61P 37/06 (2006.01) ,A61P 37/08 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
70
炭水化物;糖;その誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
48
遺伝子疾病を治療するために生体の細胞内に挿入する遺伝子物質を含有する医療用製剤;遺伝子治療
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
04
潰瘍,胃炎,食道炎の薬,例.制酸剤,酸分泌抑制剤,粘膜保護剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
10
虚血,アテローム性動脈硬化症の治療のためのもの,例.抗アンギナ,冠状動脈拡張剤,心筋梗塞,網膜症,脳血流障害,腎臓細動脈硬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
11
呼吸系疾患の治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
17
皮膚疾患の治療薬
02
傷,潰瘍,火傷,傷跡,ケロイドのようなものの治療のためのもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
17
皮膚疾患の治療薬
04
抗痒疹剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
17
皮膚疾患の治療薬
06
抗乾せん剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
19
骨格系疾患の治療剤
02
関節疾患のためのもの,例.関節炎,関節症
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
29
非中枢性鎮痛剤,解熱剤,抗炎症剤,例.抗リューマチ剤;非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
31
抗感染剤,例.抗菌剤,消毒剤,化学療法剤
12
抗ウィルス剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
02
免疫調節剤
06
免疫抑制剤,例.移植組織拒絶反応に対応するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
08
抗アレルギー剤
出願人:
アンジェスMG株式会社 ANGES MG, INC. [JP/JP]; 〒5670085 大阪府茨木市彩都あさぎ七丁目7番15号 Osaka 7-7-15, Saito-Asagi, Ibaraki-shi, Osaka 5670085, JP (AllExceptUS)
森下 竜一 MORISHITA, Ryuichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
荻原 俊男 OGIHARA, Toshio [JP/JP]; JP (UsOnly)
青木 元邦 AOKI, Motokuni [JP/JP]; JP (UsOnly)
三宅 隆 MIYAKE, Takashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
森下 竜一 MORISHITA, Ryuichi; JP
荻原 俊男 OGIHARA, Toshio; JP
青木 元邦 AOKI, Motokuni; JP
三宅 隆 MIYAKE, Takashi; JP
代理人:
古谷 聡 FURUYA, Satoshi; 〒1030007 東京都中央区日本橋浜町2-17-8 浜町花長ビル6階 Tokyo Hamacho-Hanacho Building 6th Floor 2-17-8, Nihonbashi-Hamacho Chuo-ku, Tokyo1030007, JP
優先権情報:
2004-30895222.10.2004JP
発明の名称: (EN) CHIMERIC (DOUBLE) DECOY
(FR) LEURRE CHIMÈRE (DOUBLE)
(JA) キメラ(ダブル)デコイ
要約:
(EN) It is intended to provide a drug for preventing, ameliorating or treating vascular restenosis, ischemic diseases, allergic diseases, inflammatory diseases, autoimmune diseases, cancer metastasis or infiltration (cancerous metastasis/infiltration) or cachexia based on the inhibition of a plural number of transcriptional regulators. Namely, a chimeric (double) decoy (a decoy molecule) having a plural number of transcriptional regulator-binding sequences per molecule. Thus, it can inhibit a plural number of transcriptional regulator-inhibiting activities by a single molecule. For example, stenosis in an inosculation site of an artificial vessel is resulted from thickening in the vascular endosporium mainly caused by activated cell proliferation due to an inflammatory reaction in the inosculation site. By simultaneously inhibiting two transcriptional regulators participating in the inflammation and the cell proliferation with the use of the above-described chimeric decoy, therefore, the thickening in the vascular wall can be inhibited.
(FR) L’invention concerne un médicament pour prévenir, améliorer ou traiter la resténose vasculaire, les maladies ischémiques, les maladies allergiques, les maladies inflammatoires, les maladies auto-immunes, les métastases cancéreuses ou l’infiltration cancéreuse ou la cachexie reposant sur l’inhibition d’un nombre pluriel de régulateurs de transcription. Spécifiquement l'invention concerne un leurre chimère (double) (molécule leurre) possédant un nombre pluriel de séquences de liaison de régulateurs de transcription par molécule. Ainsi, elle permet d’inhiber un nombre pluriel d’activités inhibitrices de régulateurs de transcription par une simple molécule. Par exemple, la sténose sur un site d’inoculation d’un vaisseau artificiel résulte de l’épaississement de l’endospore vasculaire principalement causé par l’activation de la prolifération cellulaire due à une réaction inflammatoire dans le site d’inoculation. L’inhibition simultanée de deux régulateurs de transcription participant à l’inflammation et à la prolifération cellulaire en utilisant le leurre chimère décrit ci-dessus permet par conséquent d’inhiber tout épaississement dans la paroi vasculaire.
(JA) 本発明は、複数の転写調節因子の阻害作用に基づく血管再狭窄、虚血性疾患、アレルギー性疾患、炎症性疾患、自己免疫疾患、ガンの転移または浸潤(ガンの転移・浸潤)あるいは悪液質の予防、改善、治療薬を提供する。本発明のキメラ(ダブル)デコイ(おとり分子)は、一分子内に複数の転写調節因子の結合配列を持つ。従って、一分子で複数の転写調節因子活性を阻害することが出来る。例えば人工血管吻合部の狭窄は、血管内膜が肥厚することによっておこるが、この主な原因は、吻合部に起こる炎症反応により細胞増殖が活発化するためである。従って、本発明のキメラデコイを用いて、炎症と細胞増殖に関わる二つの転写因子を同時に阻害することにより、血管壁の肥厚を抑制することができる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP1803811JPWO2006043722US20070259826CA2583576JP4921975