国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006043715) 赤外線吸収フィルター
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/043715 国際出願番号: PCT/JP2005/019651
国際公開日: 27.04.2006 国際出願日: 19.10.2005
IPC:
G02B 5/22 (2006.01) ,C08G 64/06 (2006.01) ,C09K 3/00 (2006.01) ,C09B 47/08 (2006.01) ,C09B 47/30 (2006.01) ,C09B 53/00 (2006.01) ,C09B 57/10 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
20
フィルター
22
吸収フィルター
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
64
高分子の主鎖に炭酸エステル連結基を形成する反応によって得られる高分子化合物
04
芳香族ポリカーボネート
06
不飽和脂肪族を含有しないもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
3
物質であって,他に分類されないもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
47
ポルフィン;アザポルフィン
04
フタロシアニン
08
その他のフタロシアニン化合物からの製造
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
47
ポルフィン;アザポルフィン
04
フタロシアニン
30
無金属フタロシアニン
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
53
キノンイミド
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
57
構造既知のその他の合成染料
10
錯塩状でない時には染料とはならない有機化合物の錯塩
出願人:
大阪瓦斯株式会社 OSAKA GAS CO., LTD. [JP/JP]; 〒541-0046 大阪府 大阪市 中央区平野町四丁目1番2号 Osaka 1-2, Hiranomachi 4-chome Chuo-ku Osaka-shi, Osaka 541-0046, JP (AllExceptUS)
帝人化成株式会社 TEIJIN CHEMICALS LTD. [JP/JP]; 〒100-0011 東京都 千代田区 内幸町1丁目2番2号 Tokyo 2-2, Uchisaiwaicho 1-chome Chiyoda-ku, Tokyo 100-0011, JP (AllExceptUS)
山田 昌宏 YAMADA, Masahiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
藤木 剛 FUJIKI, Tsuyoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
川崎 真一 KAWASAKI, Shinichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
山田 光昭 YAMADA, Mitsuaki [JP/JP]; JP (UsOnly)
柳田 高恒 YANAGIDA, Takatsune [JP/JP]; JP (UsOnly)
安藤 正寿 ANDO, Masatoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
今中 嘉彦 IMANAKA, Yoshihiko [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
山田 昌宏 YAMADA, Masahiro; JP
藤木 剛 FUJIKI, Tsuyoshi; JP
川崎 真一 KAWASAKI, Shinichi; JP
山田 光昭 YAMADA, Mitsuaki; JP
柳田 高恒 YANAGIDA, Takatsune; JP
安藤 正寿 ANDO, Masatoshi; JP
今中 嘉彦 IMANAKA, Yoshihiko; JP
代理人:
大島 正孝 OHSHIMA, Masataka; 〒160-0022 東京都 新宿区 新宿1丁目17番11号 BN御苑ビル 大島特許事務所 Tokyo Ohshima Patent Office BN Gyoen Building 17-11, Shinjuku 1-chome Shinjuku-ku, Tokyo 160-0022, JP
優先権情報:
2004-30748621.10.2004JP
発明の名称: (EN) INFRARED ABSORBING FILTER
(FR) FILTRE ABSORBANT LE RAYONNEMENT INFRAROUGE
(JA) 赤外線吸収フィルター
要約:
(EN) An infrared absorbing filter with excellent durability wherein a dye having infrared absorption ability can be contained or dispersed uniformly with high concentration, and an infrared absorbing panel comprising such an infrared absorbing filter. The infrared absorbing filter is composed of a polycarbonate resin containing 20-100 mol% of a repeating unit having a fluorine skeleton and represented by the formula (1), and 0-80 mol% of a repeating unit represented by the formula (2), and a dye having infrared absorption ability.
(FR) La présente invention concerne un filtre absorbant le rayonnement infrarouge avec une excellente durabilité où un colorant ayant une capacité d’absorption du rayonnement infrarouge peut être contenu ou dispersé uniformément à une concentration élevée, et où un panneau absorbant le rayonnement infrarouge comprend un tel filtre absorbant le rayonnement infrarouge. Le filtre absorbant le rayonnement infrarouge est composé d’une résine de polycarbonate contenant de 20 à 100 % molaire d’un motif de répétition ayant un squelette de fluor et représenté par la formule (1), et de 0 à 80 % molaire d’un motif de répétition représenté par la formule (2), et un colorant ayant une capacité d’absorption du rayonnement infrarouge.
(JA) 本発明の目的は、赤外線吸収能を有する色素を高濃度かつ均一に含有または分散させることができ、かつ耐久性に優れた赤外線吸収フィルターおよびこの赤外線吸収フィルターを備えた赤外線吸収パネルを提供することにある。本発明は、20~100モル%の式(1)で表されるフルオレン骨格を有する繰り返し単位および0~80モル%の式(2)で表される繰り返し単位を含むポリカーボネート樹脂と、赤外線吸収能を有する色素とで構成されている赤外線吸収フィルターである。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020070065394EP1804093JP2006119383US20070293606CN101048679