国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006043701) 糖新生関連遺伝子の転写因子のリン酸化阻害方法およびリン酸化阻害剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/043701 国際出願番号: PCT/JP2005/019518
国際公開日: 27.04.2006 国際出願日: 24.10.2005
IPC:
C12N 15/54 (2006.01) ,C12P 21/02 (2006.01) ,A61K 39/395 (2006.01) ,A61K 45/00 (2006.01) ,A61P 3/10 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,C12N 9/99 (2006.01) ,C12Q 1/48 (2006.01) ,G01N 33/15 (2006.01) ,G01N 33/50 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
52
酵素または酵素前駆体をコードする遺伝子
54
転移酵素(2)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21
ペプチドまたは蛋白質の製造
02
2以上のアミノ酸の結合順序が既知のもの,例.グルタチオン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
39
抗原または抗体を含有する医薬品製剤
395
抗体;免疫グロブリン;免疫血清,例.抗リンパ球血清
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
45
31/00~41/00に属さない活性成分を含有する医薬品製剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
08
グルコースホメオスタシスのためのもの
10
過血糖症のためのもの,例.糖尿病治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9
酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
99
化学処理による酵素の不活性化
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
48
転移酵素を含むもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
15
医薬
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
出願人:
第一製薬株式会社 DAIICHI PHARMACEUTICAL CO., LTD. [JP/JP]; 〒1038234 東京都中央区日本橋三丁目14番10号 Tokyo 14-10, Nihonbashi 3-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038234, JP (AllExceptUS)
土居 洋文 DOI, Hirofumi [JP/JP]; JP (UsOnly)
正嵜 由香 SHOZAKI, Yuka [JP/JP]; JP (UsOnly)
工藤 玄 KUDO, Gen [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
土居 洋文 DOI, Hirofumi; JP
正嵜 由香 SHOZAKI, Yuka; JP
工藤 玄 KUDO, Gen; JP
代理人:
庄司 隆 SHOJI, Takashi; 〒1010032 東京都千代田区岩本町3丁目2番10号 SN岩本町ビル6階 Tokyo 6F, SN Iwamotocho Bldg. 2-10, Iwamotocho 3-chome Chiyoda-ku, Tokyo 1010032, JP
優先権情報:
2004-30860222.10.2004JP
発明の名称: (EN) METHOD OF INHIBITING PHOSPHORYLATION OF TRANSCRIPTIONAL FACTOR FOR GLUCONEOGENESIS-ASSOCIATED GENE AND PHOSPHORYLATION INHIBITOR
(FR) PROCÉDÉ D'INHIBITION DE LA PHOSPHORYLATION D'UN FACTEUR DE TRANSCRIPTION POUR UN GÈNE ASSOCIÉ À LA GLUCONÉOGENÈSE ET INHIBITEUR DE PHOSPHORYLATION
(JA) 糖新生関連遺伝子の転写因子のリン酸化阻害方法およびリン酸化阻害剤
要約:
(EN) [PROBLEMS] To provide a method of inhibiting the phosphorylation of a transcriptional factor for a gluconeogenesis-associated gene and a phosphorylation inhibitor. [MEANS FOR SOLVING PROBLEMS] By finding out that a transcriptional factor HNF-4&agr; is phosphorylated by RSKB and the binding thereof to the promoter region of a gluconeogenesis-associated gene is promoted thereby, it is intended to provide: a method of phosphorylating HNF-4&agr; by RSKB, a method of inhibiting the phosphorylation and a phosphorylation inhibitor; a method of producing a gene product of a gene on which HNF-4&agr; acts as a transcriptional factor, a production inhibitor and a method of inhibiting the production; a drug for preventing and treating a disease caused by the phosphorylation of HNF-4&agr; by RSKB and a method for preventing and treating the same; a method of identifying a compound inhibiting the interaction between RSKB and HNF-4&agr;, the phosphorylation of HNF-4&agr; by RSKB or the binding of RSKB to HNF-4&agr;; a compound obtained by the identification method; a polynucleotide encoding RSKB, HNF-4&agr; or RSKB or HNF-4&agr;; and a reagent kit containing a vector having this polynucleotide.
(FR) L'invention concerne un procédé d'inhibition de la phosphorylation d'un facteur de transcription pour un gène associé à la gluconéogenèse et un inhibiteur de phosphorylation. En utilisant la découverte qu'un facteur de transcription HNF-4&agr; est phosphorylé par le RSKB et que la liaison de celui-ci à la région promoteur d'un gène associé à la gluconéogenèse est favorisée par celui-ci, l'invention a pour objet : un procédé de phosphorylation du HNF-4&agr; par le RSKB, un procédé d'inhibition de la phosphorylation et un inhibiteur de phosphorylation ; un procédé de production d'un produit génétique d'un gène sur lequel le HNF-4&agr; agit comme un facteur de transcription, un inhibiteur de production et un procédé d'inhibition de la production ; un médicament servant à prévenir et à traiter une maladie provoquée par la phosphorylation du HNF-4&agr; par le RSKB et un procédé servant à prévenir et à traiter celle-ci ; un procédé d'identification d'un composé inhibant l'interaction entre le RSKB et le HNF-4&agr;, la phosphorylation du HNF-4&agr; par le RSKB ou la liaison du RSKB au HNF-4&agr; ; un composé obtenu par le procédé d'identification ; un polynucléotide codant pour le RSKB, HNF-4&agr; ou le RSKB ou HNF-4&agr; ; et un kit de réactifs contenant un vecteur ayant ce polynucléotide.
(JA) 【課題】糖新生関連遺伝子の転写因子のリン酸化阻害方法およびリン酸化阻害剤の提供。 【解決手段】転写因子HNF-4αがRSKBによりリン酸化され、糖新生関連遺伝子のプロモーター領域への結合が促進されることを見出し、RSKBによるHNF-4αのリン酸化方法、リン酸化阻害方法、リン酸化阻害剤;HNF-4αが転写因子として作用する遺伝子の遺伝子産物の産生方法、産生阻害剤、産生阻害方法;RSKBによるHNF-4αのリン酸化に起因する疾患の防止・治療剤および防止・治療方法;RSKBとHNF-4αの相互作用、RSKBによるHNF-4αのリン酸化、またはRSKBとHNF-4αの結合を阻害する化合物の同定方法;該同定方法で得られた化合物;RSKB、HNF-4α、RSKBまたはHNF-4αをコードするポリヌクレオチド、該ポリヌクレオチドを含有するベクターを含んでなる試薬キットを提供した。
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)