国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006043671) 転写因子Nrf2活性化剤およびその機能が付与された食品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/043671 国際出願番号: PCT/JP2005/019415
国際公開日: 27.04.2006 国際出願日: 21.10.2005
IPC:
A61K 31/122 (2006.01) ,A61K 36/00 (2006.01) ,A61P 1/04 (2006.01) ,A61P 1/16 (2006.01) ,A61P 1/18 (2006.01) ,A61P 3/10 (2006.01) ,A61P 9/00 (2006.01) ,A61P 9/10 (2006.01) ,A61P 9/12 (2006.01) ,A61P 11/00 (2006.01) ,A61P 11/06 (2006.01) ,A61P 17/00 (2006.01) ,A61P 19/02 (2006.01) ,A61P 21/04 (2006.01) ,A61P 25/00 (2006.01) ,A61P 25/16 (2006.01) ,A61P 25/28 (2006.01) ,A61P 27/02 (2006.01) ,A61P 27/12 (2006.01) ,A61P 29/00 (2006.01) ,A61P 31/12 (2006.01) ,A61P 35/04 (2006.01) ,A61P 39/02 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,A23L 1/30 (2006.01) ,A23L 2/52 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
12
ケトン
122
環に直接結合した酸素を持つもの,例.キノン,ビタミンK↓1,アントラリン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
04
潰瘍,胃炎,食道炎の薬,例.制酸剤,酸分泌抑制剤,粘膜保護剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
16
肝臓,胆嚢疾患用薬,例.肝臓保護剤,胆汁排出促進剤,胆石溶解剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
18
膵臓疾患用薬,例.膵臓酵素
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
08
グルコースホメオスタシスのためのもの
10
過血糖症のためのもの,例.糖尿病治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
10
虚血,アテローム性動脈硬化症の治療のためのもの,例.抗アンギナ,冠状動脈拡張剤,心筋梗塞,網膜症,脳血流障害,腎臓細動脈硬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
12
抗高血圧剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
11
呼吸系疾患の治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
11
呼吸系疾患の治療薬
06
抗喘息薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
17
皮膚疾患の治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
19
骨格系疾患の治療剤
02
関節疾患のためのもの,例.関節炎,関節症
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
21
筋または神経筋系疾患の治療薬
04
重症筋無力症のためのもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
14
異常行動処置剤,例.舞踏病,ジスキネジー
16
抗パーキンソン剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
28
中枢神経変性疾患治療剤,例.脳機能改善剤,認識増強剤,アルツハイマー病その他の痴呆症の治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
12
白内障のためのもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
29
非中枢性鎮痛剤,解熱剤,抗炎症剤,例.抗リューマチ剤;非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
31
抗感染剤,例.抗菌剤,消毒剤,化学療法剤
12
抗ウィルス剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
04
転移に特異的なもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
39
一般的保護剤または解毒剤
02
解毒剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
L
A21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
1
食品または食料品;その調整または処理
29
食品の栄養改善;ダイエット用製品
30
添加物を含有するもの
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
L
A21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
2
非アルコール性飲料;その乾燥組成物または濃縮物;それらの調整
52
成分を添加するもの
出願人:
麒麟麦酒株式会社 KIRIN BEER KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 〒1048288 東京都中央区新川二丁目10番1号 Tokyo 10-1, Shinkawa 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048288, JP (AllExceptUS)
志村 雅子 SHIMURA, Masako [JP/JP]; JP (UsOnly)
吉田 有人 YOSHIDA, Aruto [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
志村 雅子 SHIMURA, Masako; JP
吉田 有人 YOSHIDA, Aruto; JP
代理人:
吉武 賢次 YOSHITAKE, Kenji; 〒1000005 東京都千代田区丸の内三丁目2番3号 富士ビル323号 協和特許法律事務所 Tokyo Kyowa Patent & Law Office, Room 323, Fuji Bldg., 2-3, Marunouchi 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo1000005, JP
優先権情報:
2004-30783822.10.2004JP
発明の名称: (EN) TRANSCRIPTIONAL FACTOR Nrf2 ACTIVATOR AND FOOD HAVING THE FUNCTION OF THE SAME IMPARTED THERETO
(FR) ACTIVATEUR Nrf2 DE FACTEUR DE TRANSCRIPTION ET ALIMENT AUQUEL ON A CONFÉRÉ LA FONCTION DUDIT ACTIVATEUR
(JA) 転写因子Nrf2活性化剤およびその機能が付与された食品
要約:
(EN) A composition, an Nrf2 activator and a food containing isohumulons or an isomerized hop extract as the active ingredient. These products are useful in treating, preventing or ameliorating diseases or conditions which can be treated, prevented or ameliorated by activating a transcriptional factor Nrf2. More specifically speaking, the above-described composition, Nrf2 activator and food are useful in treating, preventing, ameliorating or relieving chronic diseases seemingly occurring or proceeding due to oxidation stress in vivo or cell injury by environmental substances (for example, arteriosclerosis, hypertension, diabetes, brain neurodegenerative diseases, skin diseases, eye diseases, asthma, cancer, etc.), retarding the progress of such diseases or detoxifying biological contaminants.
(FR) L’invention porte sur une composition, un activateur Nrf2 et un aliment contenant des isohumulons ou un extrait de houblon isomérisé comme ingrédient actif. Ces produits servent au traitement, à la prévention ou à l'amélioration de maladies ou conditions susceptibles d’être traitées, prévenues ou améliorées par activation d’un facteur de transcription Nrf2. Plus spécifiquement, la composition, l’activateur Nrf2 et l’aliment décrits ci-dessus servent au traitement, à la prévention, à l'amélioration ou à la guérison de maladies chroniques apparaissant ou s’aggravant manifestement suite à un stress par oxydation in vivo ou une attaque des cellules par des substances environnementales (par exemple l’artériosclérose, l’hypertension, le diabète, les maladies neurodégénératives du cerveau, les maladies de peau, les maladies oculaires, l’asthme, le cancer, etc.), au retardement du développement de telles maladies ou à la désintoxication de contaminants biologiques.
(JA)  本発明による組成物、Nrf2活性化剤および食品は、イソフムロン類、または異性化ホップエキスを有効成分として含んでなる。これらは、転写因子Nrf2の活性化により治療、予防または改善しうる疾患または状態の治療、予防または改善に有用である。より詳しくは、本発明による組成物、Nrf2活性化剤および食品は、生体内の酸化ストレスや環境物質による細胞の損傷により発症または進行することが考えられる慢性疾患(例えば、動脈硬化、高血圧、糖尿病、脳神経変性疾患、皮膚疾患、眼疾患、喘息、がんなど)の治療、予防、改善、緩和、もしくは進行遅延、または生体異物の解毒に有用である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP1813269JPWO2006043671US20070248705AU2005296565