国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006043537) マイクロ成形加工装置および方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/043537 国際出願番号: PCT/JP2005/019100
国際公開日: 27.04.2006 国際出願日: 18.10.2005
IPC:
B29C 43/14 (2006.01) ,B29C 43/34 (2006.01) ,B29C 43/36 (2006.01) ,B29C 43/56 (2006.01) ,B29C 45/03 (2006.01) ,B29L 11/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
43
圧縮成形,すなわち,付加された外部圧で成形材料を流動させるもの;そのための装置
02
一定長の物品,すなわち.不連続物品,の圧縮成形
14
数段階で行うもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
43
圧縮成形,すなわち,付加された外部圧で成形材料を流動させるもの;そのための装置
32
構成部品,細部または付属装置;補助操作
34
型または圧縮装置への成形材料の供給
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
43
圧縮成形,すなわち,付加された外部圧で成形材料を流動させるもの;そのための装置
32
構成部品,細部または付属装置;補助操作
36
一定長の物品,即ち不連続物品,を製造するための型
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
43
圧縮成形,すなわち,付加された外部圧で成形材料を流動させるもの;そのための装置
32
構成部品,細部または付属装置;補助操作
56
特別の条件,例.真空,下での圧縮成形
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
45
射出成形,即ち所要量の成形材料をノズルを介して閉鎖型内へ流入させるもの;そのための装置
03
射出成形機
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
L
サブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
11
光学部品,例.レンズ,プリズム
出願人:
独立行政法人理化学研究所 RIKEN [JP/JP]; 〒3510198 埼玉県和光市広沢2番1号 Saitama 2-1, Hirosawa, Wako-shi Saitama 3510198, JP (AllExceptUS)
新世代加工システム株式会社 THE NEXSYS CORPORATION [JP/JP]; 〒1010054 東京都千代田区神田錦町3-17 廣瀬ビル9F Tokyo Hirose Building 9F, 3-17, Kanda Nishiki-cho, Chiyoda-ku Tokyo 1010054, JP (AllExceptUS)
株式会社サン精密化工研究所 SAN SEIMITSU KAKO LAB., LTD. [JP/JP]; 〒3460034 埼玉県久喜市所久喜707-4 Saitama 707-4, Tokoroguki, Kuki-shi Saitama 3460034, JP (AllExceptUS)
池上金型工業株式会社 IKEGAMI MOLD ENGINEERING CO., LTD. [JP/JP]; 〒3460004 埼玉県久喜市南5-5-30 Saitama 5-5-30, Minami, Kuki-shi Saitama 3460004, JP (AllExceptUS)
株式会社先端力学シミュレーション研究所 ASTOM R & D [JP/JP]; 〒3510112 埼玉県和光市丸山台1-10-5 和光MHビル3F Saitama Wako MH Building 3F, 1-10-5, Maruyamadai Wako-shi Saitama 3510112, JP (AllExceptUS)
大森 整 OMORI, Hitoshi [JP/JP]; JP (UsOnly)
上原 嘉宏 UEHARA, Yoshihiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
林 偉民 LIN, Weimin [CN/JP]; JP (UsOnly)
武安 初一 TAKEYASU, Hatsuichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
鷲尾 政男 WASHIO, Masao [JP/JP]; JP (UsOnly)
池上 恵蔵 IKEGAMI, Keizo [JP/JP]; JP (UsOnly)
東海林 武弥 SHOJI, Takeya [JP/JP]; JP (UsOnly)
安藤 知明 ANDO, Tomoaki [JP/JP]; JP (UsOnly)
白滝 之博 SHIRATAKI, Yukihiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
大森 整 OMORI, Hitoshi; JP
上原 嘉宏 UEHARA, Yoshihiro; JP
林 偉民 LIN, Weimin; JP
武安 初一 TAKEYASU, Hatsuichi; JP
鷲尾 政男 WASHIO, Masao; JP
池上 恵蔵 IKEGAMI, Keizo; JP
東海林 武弥 SHOJI, Takeya; JP
安藤 知明 ANDO, Tomoaki; JP
白滝 之博 SHIRATAKI, Yukihiro; JP
代理人:
堀田 実 HOTTA, Minoru; 〒1080014 東京都港区芝五丁目26番20号 建築会館4階 アサ国際特許事務所 Tokyo ASA INTERNATIONAL PATENT FIRM 4F, Kenchiku-kaikan 26-20, Shiba 5-chome Minato-ku Tokyo 1080014, JP
優先権情報:
2004-30235618.10.2004JP
発明の名称: (EN) MICRO MOLDING MACHINE AND METHOD
(FR) MACHINE À MICROMOULAGE ET PROCÉDÉ
(JA) マイクロ成形加工装置および方法
要約:
(EN) A micro molding machine comprising a preform molding machine (10) for taking a single preform material piece (3) corresponding to a small precision optical component to be formed without using a runner and a precise compression molding machine (40) performing primary compression molding of the preform material piece (3) in a vacuum state, cooling the preform material piece down to the vicinity of the glass transition point, softening the surface layer again and then performing secondary compression molding to transfer the small precision optical component.
(FR) La présente invention concerne une machine à micromoulage comprenant une machine de moulage de préformes (10) pour prendre une seule pièce de matériau de préforme (3) correspondant à un petit composant optique de précision à former sans utiliser un canal de coulée et une machine de moulage par compression précise (40), qui effectue un moulage par compression primaire de la pièce de matériau de préforme (3) sous vide, qui refroidit la pièce de matériau de préforme jusqu’à environ le point de transition vitreuse, qui ramollit de nouveau la couche de surface et qui effectue ensuite un moulage par compression secondaire pour transférer le petit composant optique de précision.
(JA)  成形する小型精密光学部品に対応するプリフォーム材3をランナレスで1個取りするプリフォーム成形装置10と、プリフォーム材3を真空状態で一次圧縮成形を行った後、プリフォーム材をガラス転移点近傍まで冷却し、次いで表面層を再軟化して二次圧縮成形して小型精密光学部品を転写する精密圧縮成形装置40とを備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20080067704