国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006043327) 中継装置及びネットワークシステム
注意: このテキストは、OCR 処理によってテキスト化されたものです。法的な用途には PDF 版をご利用ください。

請求の範囲

[1] 複数のネットワークの集合として構成される集合ネットワークを構成する構成ネットヮ ークの間の通信を中継する複数の中継装置を備え、

前記複数の中継装置のそれぞれは、

集合ネットワークで通信されるパケットを自己の接続する構成ネットワーク力も受信 した場合に、内容を解読する解読パケットと自己の装置内を透過させる透過パケット との少なくともいずれかに分類することを特徴とするネットワークシステム。

[2] 前記ネットワークシステムは、さらに、

前記集合ネットワークに配置されることにより、前記複数の中継装置の少なくともい ずれかを指定する指定情報と、指定情報により指定された指定中継装置に対して所 定の制御を指示する制御情報とを含む制御パケットを自己に隣接する中継装置に送 信する管理装置を備え、

前記複数の中継装置のうち前記管理装置より制御パケットを受信する前記中継装 置から前記指定中継装置に隣接する中継装置までのそれぞれの中継装置は、 制御パケットを受信した場合に、受信した制御パケットを解読パケットに分類し、解 読パケットに分類した制御パケットの解読結果に基づ、て、制御パケットを前記指定 中継装置に向けて配信することを特徴とする請求項 1記載のネットワークシステム。

[3] 前記管理装置は、

指定情報として複数の中継装置を指定中継装置に指定し、制御情報として前記複 数の指定中継装置に所定の情報を要求する情報要求を制御パケットに含め、 前記複数の指定中継装置のそれぞれは、

前記情報要求を含む制御パケットを受信した場合に、受信した制御パケットを解読 パケットに分類し、解読パケットに分類した制御パケットの解読結果に基づいて、前 記情報要求に対応する対応情報を含む応答パケットを他の中継装置に送信し、 前記他の中継装置は、

複数の指定中継装置のそれぞれから応答パケットを受信した場合に、それぞれの 応答パケットを統合した統合パケットを生成し、生成した統合パケットを前記管理装置 に向けて送信することを特徴とする請求項 2記載のネットワークシステム。

[4] 前記他の中継装置は、

前記指定中継装置から応答パケットを受信した場合に、前記指定中継装置から自 己への経路を示す経路情報を含む統合パケットを生成することを特徴とする請求項 3 記載のネットワークシステム。

[5] 前記他の中継装置は、

前記指定中継装置から応答パケットを受信した場合に、前記指定中継装置から自 己への経路を示す経路情報を記憶することを特徴とする請求項 3記載のネットワーク システム。

[6] 前記中継装置のそれぞれは、

所定の管理情報を保有し、自己の接続する構成ネットワークに新たに中継装置が 設置された場合に、設置された前記中継装置に前記所定の管理情報を提供すること を特徴とする請求項 1記載のネットワークシステム。

[7] 第 1ネットワーク力第 2ネットワークへパケットを中継する中継装置において、

第 1ネットワーク力パケットを受信し、受信したパケットを通信の管理に使用する管 理パケットと自己の装置内部を透過させる透過パケットとの少なくともいずれかに分類 するパケット分類部と、

前記パケット分類部が分類した透過パケットを第 2ネットワークへ送信する送信部と

前記パケット分類部が分類した管理パケットを入力して、管理パケットを解読する管 理制御部と

を備えたことを特徴とする中継装置。

[8] 前記パケット分類部は、

第 1ネットワーク力も所定のフォーマットのパケットを受信パケットとして受信し、 前記送信部は、

前記パケット分類部が受信パケットを透過パケットに分類した場合、透過パケットの フォーマットを受信パケットのフォーマットから変更することなく透過パケットを第 2ネッ トワークへ送信することを特徴とする請求項 7記載の中継装置。

[9] 前記パケット分類部は、

第 1ネットワーク力受信した所定のパケットをモニタの対象であるモニタパケットに 分類し、

前記中継装置は、さらに、

前記パケット分類部が分類したモニタパケットの数を測定するモニタパケットカウン タ

を備えたことを特徴とする請求項 7記載の中継装置。

[10] 前記管理制御部は、

前記パケット分類部が分類したモニタパケットを解析することを特徴とする請求項 9 記載の中継装置。

[11] 前記中継装置は、さらに、

前記パケット分類部が分類した透過パケットの数を測定する透過パケットカウンタを 備え、

前記パケット分類部は、

前記透過パケットカウンタの測定数に基づ、て、受信するパケットを透過パケットか ら廃棄の対象である廃棄対象パケットへ分類を変更することを特徴とする請求項 7記 載の中継装置。

[12] 前記パケット分類部は、

第 1ネットワーク力パケットの廃棄を指示する廃棄指示を含む廃棄指示パケットを 受信した場合に、受信した廃棄指示パケットを管理パケットに分類し、

前記管理制御部は、

管理パケットに分類した廃棄指示パケットに含まれる廃棄指示に基づいて、前記パ ケット分類部に対して、前記パケット分類部が受信するパケットを透過パケットから廃 棄の対象である廃棄対象パケットへ分類を変更させることを特徴とする請求項 7記載 の中継装置。

[13] 前記パケット分類部は、

第 1ネットワークから認証情報が付加された認証情報付加パケットを受信した場合 に、受信した認証情報付加パケットを管理パケットに分類し、

前記中継装置は、さらに、

前記パケット分類部が管理パケットに分類した認証情報付加パケットを認証し、認 証が成立した場合に、認証が成立した認証情報付加パケットを前記管理制御部に出 力するパケット認証部を備えたことを特徴とする請求項 7記載の中継装置。

[14] 前記管理制御部は、

管理パケットの解読結果に基づいて所定の管理情報を含む管理通信用送信パケ ットを生成し、生成した管理通信用送信パケットを出力し、

前記送信部は、

前記管理制御部が出力した管理通信用送信パケットを入力し、入力した管理通信 用送信パケットを透過パケットよりも上位の優先順位で第 2ネットワークへ送信すること を特徴とする請求項 7記載の中継装置。

[15] 前記中継装置は、さらに、

前記管理制御部が出力した管理通信用送信パケットを入力し、入力した管理通信 用送信パケットに管理通信用送信パケットであることを指標する指標情報を含むへッ ダを付加してヘッダ付加パケットとして出力するヘッダ付加部を備え、

前記送信部は、

前記ヘッダ付加部が出力したヘッダ付加パケットを入力し、入力したヘッダ付加パ ケットを透過パケットよりも上位の優先順位で第 2ネットワークへ送信することを特徴と する請求項 14記載の中継装置。

[16] 前記中継装置は、さらに、

前記管理制御部が出力した管理通信用送信パケットを入力し、入力した管理通信 用送信パケットに認証情報を付加して認証情報付加パケットとして出力する認証情 報付加部を備え、

前記ヘッダ付加部は、

前記認証情報付加部が出力した認証情報付加パケットを入力し、入力した認証情 報付加パケットに管理通信用送信パケットであることを指標する指標情報を含むへッ ダを付加してヘッダ付加パケットとして出力することを特徴とする請求項 15記載の中 継装置。

[17] 前記管理制御部は、

前記パケット分類部が受信したパケットを管理パケットに分類する管理パケット分類 条件を格納するとともに、格納する管理パケット分類条件を前記パケット分類部に通 知し、

前記パケット分類部は、

前記管理制御部から通知された管理パケット分類条件に基づ!ヽて、受信したバケツ トを管理パケットに分類することを特徴とする請求項 7記載の中継装置。

[18] 前記管理制御部は、

所定の場合に、所定の管理パケット分類条件を前記パケット分類部に再度通知し、 前記パケット分類部は、

前記管理制御部から再度通知された管理パケット分類条件に基づ!、て、受信した パケットを管理パケットに分類することを特徴とする請求項 17記載の中継装置。

[19] 前記中継装置は、さらに、

前記パケット分類部が分類した管理パケットの数を測定する管理パケットカウンタを 備え、

前記管理制御部は、

前記管理パケットカウンタが測定した管理パケットの測定数に基づ、て、所定の管 理パケット分類条件を前記パケット分類部に再度通知することを特徴とする請求項 1 8記載の中継装置。

[20] 前記パケット分類部は、

第 1ネットワークから認証情報が付加された認証情報付加パケットを受信した場合 に、受信した認証情報付加パケットを管理パケットに分類し、

前記中継装置は、さらに、

前記パケット分類部が管理パケットに分類した認証情報付加パケットを認証するパ ケット認証部を備え、

前記管理制御部は、

前記パケット認証部による管理パケットの認証結果に基づいて、所定の管理バケツ ト分類条件を前記パケット分類部に再度通知することを特徴とする請求項 18記載の 中継装置。

[21] 第 1ネットワーク力第 2ネットワークへパケットを中継する中継装置において、 第 2ネットワークに異常が発生している場合に、第 1ネットワーク力も受信した所定の パケットを認証情報を付加する対象である対象パケットに分類するパケット分類部と、 前記パケット分類部が分類した対象パケットに認証情報を付加する認証情報付カロ 部と、

前記認証情報付加部が認証情報を付加した対象パケットを第 2ネットワークへ送信 する送信部と

を備えたことを特徴とする中継装置。

[22] 第 1ネットワーク力第 2ネットワークへパケットを中継する中継装置において、 異常が発生している第 1ネットワークから認証情報が付加された認証情報付加パケ ットを受信した場合に、受信した認証情報付加パケットを認証パケットに分類するパ ケット分類部と、

前記パケット分類部が分類した認証パケットを入力して認証し、認証が成立した場 合に、認証の成立した認証パケットを出力するパケット認証部と、

前記パケット認証部が出力した認証パケットを入力して第 2ネットワークへ出力する 送信部と

を備えたことを特徴とする中継装置。

[23] 前記中継装置は、さらに、

前記パケット分類部が受信した認証情報付加パケットを認証パケットに分類する複 数の認証パケット分類条件を格納し、格納した複数の認証パケット分類条件の、ず れカを前記パケット分類部に通知する管理制御部を備え、

前記パケット分類部は、

前記管理制御部力も通知された認証パケット分類条件に基づ、て、受信した認証 情報付加パケットを認証パケットに分類することを特徴とする請求項 22記載の中継装 置。

[24] 前記管理制御部は、

所定の場合に、所定の認証パケット分類条件を前記パケット分類部に再度通知し、 前記パケット分類部は、

前記管理制御部力再度通知された認証パケット分類条件に基づ、て、受信した パケットを認証パケットに分類することを特徴とする請求項 23記載の中継装置。

[25] 前記管理制御部は、

前記パケット認証部による認証パケットの認証結果に基づ、て、所定の認証バケツ ト分類条件を前記パケット分類部に再度通知することを特徴とする請求項 24記載の 中継装置。

[26] 前記中継装置は、さらに、

前記パケット分類部が分類した認証パケットの数を測定する認証パケットカウンタを 備え、

前記管理制御部は、

前記認証パケットカウンタが測定した認証パケットの測定数に基づ、て、所定の認 証パケット分類条件を前記パケット分類部に再度通知することを特徴とする請求項 2 4記載の中継装置。