国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2006041205) 血管形成促進剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/041205 国際出願番号: PCT/JP2005/019254
国際公開日: 20.04.2006 国際出願日: 13.10.2005
予備審査請求日: 05.06.2006
IPC:
A61K 38/00 (2006.01) ,A61K 48/00 (2006.01) ,A61L 27/00 (2006.01) ,A61P 9/00 (2006.01) ,A61P 9/08 (2006.01) ,A61P 9/10 (2006.01) ,G01N 33/15 (2006.01) ,G01N 33/50 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
38
ペプチドを含有する医療製剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
48
遺伝子疾病を治療するために生体の細胞内に挿入する遺伝子物質を含有する医療用製剤;遺伝子治療
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
08
一般的な血管拡張剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
10
虚血,アテローム性動脈硬化症の治療のためのもの,例.抗アンギナ,冠状動脈拡張剤,心筋梗塞,網膜症,脳血流障害,腎臓細動脈硬
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
15
医薬
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
出願人:
国立大学法人金沢大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION KANAZAWA UNIVERSITY [JP/JP]; 〒9201164 石川県金沢市角間町ヌ7番地 Ishikawa Nu 7, Kakumamachi Kanazawa-shi, Ishikawa 9201164, JP (AllExceptUS)
髙倉 伸幸 TAKAKURA, Nobuyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
髙倉 伸幸 TAKAKURA, Nobuyuki; JP
代理人:
平木 祐輔 HIRAKI, Yusuke; 〒1050001 東京都港区虎ノ門4丁目3番20号 神谷町MTビル19階 Tokyo Kamiya-cho MT Bldg. 19F 3-20, Toranomon 4-chome Minato-ku, Tokyo 1050001, JP
優先権情報:
2004-30065314.10.2004JP
発明の名称: (EN) ANGIOGENESIS PROMOTER
(FR) PROMOTEUR D'ANGIOGENESE
(JA) 血管形成促進剤
要約:
(EN) An angiogenesis promoter which contains, as the active ingredient, apellin, a modification thereof, an amide thereof, an ester thereof or a salt thereof; a drug for preventing or treating an ischemic disease; a method of producing an artificial blood vessel by using apellin, a modification thereof, an amide thereof, an ester thereof or a salt thereof; a method of diagnosing a disease; and a method of screening a useful substance.
(FR) La présente invention a pour objet un promoteur d'angiogenèse qui inclut au titre de principe actif de l'apéline ou un dérivé, un amide, un ester ou un sel de l'apéline. La présente invention a également pour objet un médicament pour le traitement prophylactique ou thérapeutique d'une maladie ischémique, ainsi qu'une méthode de fabrication d'un vaisseau sanguin artificiel en utilisant l'apéline ou un dérivé, un amide, un ester ou un sel de l'apéline. La présente invention décrit en outre une méthode de diagnostic d'une maladie et une méthode de recherche par criblage d'une substance intéressante.
(JA) 本発明は、アペリン、その修飾体、それらのアミド、それらのエステル又はそれらの塩を有効成分として含有する血管形成促進剤、及び、虚血性疾患の予防又は治療剤に関する。本発明はまたアペリン、その修飾体、それらのアミド、それらのエステル又はそれらの塩を用いた、人工血管の製造方法、疾患の診断方法、有用物質のスクリーニング方法に関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)