国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006041183) 通信方法及び通信メッセージ処理方法並びにこれらの方法をコンピュータにより実行するためのプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/041183 国際出願番号: PCT/JP2005/019027
国際公開日: 20.04.2006 国際出願日: 17.10.2005
IPC:
H04L 12/70 (2013.01) ,H04L 12/801 (2013.01) ,H04L 12/911 (2013.01) ,H04L 12/913 (2013.01) ,H04W 40/34 (2009.01) ,H04W 80/04 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
12
データ交換ネットワーク
70
パケット交換方式
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
12
データ交換ネットワーク
70
パケット交換方式
801
フロー制御または輻輳制御
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
12
データ交換ネットワーク
70
パケット交換方式
911
ネットワーク受付制御およびリソースの割り当て,例.帯域幅の割り当てまたは通信中の再ネゴシエーション
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
12
データ交換ネットワーク
70
パケット交換方式
911
ネットワーク受付制御およびリソースの割り当て,例.帯域幅の割り当てまたは通信中の再ネゴシエーション
913
中間ノードの関与する予約,例.RSVP
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
40
ルーティングまたは通信パス検出
34
現存する経路の変更
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
80
無線ネットワークプロトコル,ワイヤレスオペレーションのためのプロトコルアダプテーション
04
ネットワークレイヤプロトコル,例.Mobile IP
出願人:
松下電器産業株式会社 MATSUSHITA ELECTRIC INDUSTRIAL CO., LTD. [JP/JP]; 〒5718501 大阪府門真市大字門真1006番地 Osaka 1006, Oaza Kadoma Kadoma-shi, Osaka 5718501, JP (AllExceptUS)
チェン ホン CHENG, Hong; null (UsOnly)
タン ペク ユー TAN, Pek Yew; null (UsOnly)
堀 貴子 HORI, Takako; null (UsOnly)
上 豊樹 UE, Toyoki; null (UsOnly)
発明者:
チェン ホン CHENG, Hong; null
タン ペク ユー TAN, Pek Yew; null
堀 貴子 HORI, Takako; null
上 豊樹 UE, Toyoki; null
代理人:
二瓶 正敬 NIHEI, Masayuki; 〒1600022 東京都新宿区新宿2-8-8 とみん新宿ビル2F Tokyo Tomin Shinjuku Bldg. 2F, 8-8, Shinjuku 2-chome Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2004-30213415.10.2004JP
2004-31218927.10.2004JP
2005-28743230.09.2005JP
発明の名称: (EN) COMMUNICATION METHOD, COMMUNICATION MESSAGE PROCESSING METHOD, PROGRAM FOR EXECUTING THESE METHODS ON COMPUTER
(FR) METHODE DE COMMUNICATION, METHODE DE TRAITEMENT DE MESSAGE DE COMMUNICATION, PROGRAMME POUR EXECUTER PAR ORDINATEUR CES METHODES
(JA) 通信方法及び通信メッセージ処理方法並びにこれらの方法をコンピュータにより実行するためのプログラム
要約:
(EN) A technique for flexibly performing path processings depending on the type of a path for providing an additional service when there are many paths for providing additional services for the same session between terminals communicating with each other through a network is disclosed. According to the technique, when a mobile terminal (MN100) establishes a QoS path using NSIS to a party a node (CN124) on different-type data communication paths, a signaling message having information (MIE) representing the path type is created and transmitted, each node (QNE) having an NSIS QoS function receives the message, identifies the QoS paths by comparing the MIE, a session identifier, and a flow identifier, and performs processings of the QoS paths according to control information (CI) from MNs or/and the QNE policy which the QNE has.
(FR) Technique pour réaliser de façon souple un traitement de chemin selon le type du chemin offrant un service supplémentaire lorsqu'il existe de nombreux chemins offrant des services supplémentaires pour la même session entre des terminaux communicant les uns avec les autres par un réseau. Selon cette technique, lorsqu'un terminal mobile (MN100) établit un chemin QoS en employant NSIS avec un interlocuteur d'un noeud (CN124) de différents types de chemins de communication de données, un message de signalisation comportant des informations (MIE) représentant le type du chemin et créé et transmis, chaque noeud (QNE) qui a une fonction NSIS QoS reçoit le message, identifie les chemins QoS en comparant le MIE, un identificateur de session et un identificateur de flux, et réalise les traitements des chemins QoS en fonction des informations de contrôle (CI) des MN et/ou la politique QNE possédant par le QNE.
(JA)  互いにネットワークを介して通信を行う端末の間に、同一セッションに対して、付加的サービスを提供するような経路が複数存在する場合に、それぞれの付加的サービスを提供する経路の種別に応じた処理を柔軟に行うことを可能とする技術が開示され、その技術によれば移動端末(MN100)が相手ノード(CN124)との間で、複数の種別の異なるデータ通信用経路上にNSISを用いたQoS経路を確立する場合、経路種別を示す情報(MIE)を含むシグナリングメッセージを作成し、送信する。このメッセージを受信した、NSIS QoS機能を有する各ノード(QNE)は、MIE及びセッション識別子、フロー識別子を比較することにより、複数のQoS経路を識別し、更にMNからの制御情報(CI)又は/及び、QNEの持つポリシーに従って、これらQoS経路の処理を行う。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020070084216EP1802047US20080186925EP2464066JP4616842CN101107817
IN1398/KOLNP/2007