国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006041181) パケット送信制御装置及びパケット送信制御方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/041181 国際出願番号: PCT/JP2005/019017
国際公開日: 20.04.2006 国際出願日: 17.10.2005
IPC:
H04B 7/26 (2006.01) ,H04L 12/28 (2006.01) ,H04L 29/06 (2006.01) ,H04W 28/00 (2009.01) ,H04W 28/06 (2009.01) ,H04W 52/28 (2009.01) ,H04W 52/36 (2009.01) ,H04W 72/08 (2009.01) ,H04W 74/04 (2009.01) ,H04W 84/12 (2009.01) ,H04W 52/16 (2009.01) ,H04W 52/34 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
B
伝送
7
無線伝送方式,すなわち放射電磁界を用いるもの
24
二つ以上の地点間の通信のためのもの
26
少くとも一つの地点が移動できるもの
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
12
データ交換ネットワーク
28
パスの構成に特徴のあるもの,例.ローカルエリアネットワーク(LAN)または広域ネットワーク(WAN)
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
29
グループ1/00から27/00の単一のグループに包含されない配置,装置,回路または方式
02
通信制御;通信処理
06
プロトコルによって特徴づけられるもの
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
28
ネットワークトラヒックまたはリソースマネージメント
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
28
ネットワークトラヒックまたはリソースマネージメント
02
トラヒック管理,例.フロー制御または輻輳制御
06
最適化,例.ヘッダ圧縮または情報の大きさ調整
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
52
パワーマネージメント,例.送信電力制御またはパワーセービング
04
送信電力制御[2009.01]
18
特定のパラメータに基づく電力制御
28
ユーザのプロファイル,例.移動速度,優先度またはネットワークの状態,例.スタンバイ,アイドルまたは無送信,を使うもの
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
52
パワーマネージメント,例.送信電力制御またはパワーセービング
04
送信電力制御[2009.01]
30
利用可能である送信電力の合計値による制限を使うもの
36
不連続な範囲または複数の値のセット,例.ステップサイズ,変化の傾き,オフセット,を用いるもの
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
72
ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
04
無線リソース割り当て
08
品質の基準に基づくもの
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
74
無線チャネルアクセス,例.スケジュールされたアクセスまたはランダムアクセス
04
スケジュールされたアクセス
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
84
ネットワークトポロジ
02
事前に構築された階層構造のネットワーク、例.ページングネットワーク、セルラーネットワーク、WLANまたはWLL
10
小さい規模のネットワーク;単一階層のネットワーク
12
無線LAN
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
52
パワーマネージメント,例.送信電力制御またはパワーセービング
04
送信電力制御[2009.01]
06
電力制御のアルゴリズム
16
他のチャネルの電力制御値に基づくもの
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
52
パワーマネージメント,例.送信電力制御またはパワーセービング
04
送信電力制御[2009.01]
30
利用可能である送信電力の合計値による制限を使うもの
34
送信電力の管理,すなわちユーザ間,チャネル間またはデータのタイプ間での有限の送信電力の共有,例.セルの負荷
出願人:
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ NTT DOCOMO, INC. [JP/JP]; 〒1006150 東京都千代田区永田町二丁目11番1号 Tokyo 11-1, Nagatacho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006150, JP (AllExceptUS)
パナソニックモバイルコミュニケーションズ株式会社 PANASONIC MOBILE COMMUNICATIONS CO., LTD. [JP/JP]; 〒2248539 神奈川県横浜市都筑区佐江戸町600番地 Kanagawa 600, Saedo-cho, Tsuzuki-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2248539, JP (AllExceptUS)
石井 啓之 ISHII, Hiroyuki; null (UsOnly)
花木 明人 HANAKI, Akihito; null (UsOnly)
中村 武宏 NAKAMURA, Takehiro; null (UsOnly)
萩原 雄一 HAGIWARA, Yuichi; null (UsOnly)
発明者:
石井 啓之 ISHII, Hiroyuki; null
花木 明人 HANAKI, Akihito; null
中村 武宏 NAKAMURA, Takehiro; null
萩原 雄一 HAGIWARA, Yuichi; null
代理人:
三好 秀和 MIYOSHI, Hidekazu; 〒1050001 東京都港区虎ノ門一丁目2番8号 虎ノ門琴平タワー Tokyo Toranomon Kotohira Tower 2-8, Toranomon 1-chome Minato-ku, Tokyo 105-0001, JP
優先権情報:
2004-30229415.10.2004JP
発明の名称: (EN) PACKET TRANSMISSION CONTROL APPARATUS AND PACKET TRANSMISSION CONTROL METHOD
(FR) APPAREIL DE CONTRÔLE DE TRANSMISSION DE PAQUET ET MÉTHODE DE CONTRÔLE DE TRANSMISSION DE PAQUET
(JA) パケット送信制御装置及びパケット送信制御方法
要約:
(EN) A packet transmission control apparatus comprising a transmission resource usable for packet transmission; a storing part for storing wireless quality information of downlinks associated with transmission methods to be used for packet transmission; a deciding part for deciding, based on the wireless quality information of a downlink informed by a mobile station and based on the transmission resource usable for packet transmission, a transmission method to be used for packet transmission, while referring to the storing part; a re-deciding part for re-deciding a transmission method, which is to be used for packet transmission, such that the padding portion in a transport block constituting the packet is minimum; and a packet transmitting part for transmitting the packet by use of the re-decided transmission method.
(FR) L'invention concerne un appareil de contrôle de transmission de paquet comprenant une ressource de transmission utilisable pour la transmission de paquet; une partie de stockage pour stocker des informations de qualité sans fil de liens avals associés à des méthodes de transmission à utiliser pour la transmission de paquet; une partie de décision pour décider, en fonction des informations de qualité sans fil d'un lien aval indiquées par une station mobile et en fonction de la ressource de transmission utilisable pour la transmission de paquet, d'une méthode de transmission à utiliser pour la transmission de paquet en se référant à la partie de stockage; une partie de re-décision pour re-décider de la méthode de transmission à utiliser pour la transmission de paquet de façon à ce que le complément de remplissage du bloc de transport du paquet soit minimal; et une partie de transmission de paquet pour transmettre le paquet en employant la méthode de transport re-décidée.
(JA)  本発明に係るパケット送信制御装置は、パケットの送信に使用可能な送信リソースと、下りリンクの無線品質情報と、パケットの送信に用いられる送信方法とを関連付けて記憶する記憶部と、移動局から報告された下りリンクの無線品質情報と、パケットの送信に使用可能な送信リソースとに基づいて、記憶部を参照して、パケットの送信に用いられる送信方法を決定する決定部と、パケットを構成するトランスポートブロックにおけるパディング部分が最小となるように、パケットの送信に用いられる送信方法を再決定する再決定部と、再決定された送信方法を用いてパケットを送信するパケット送信部とを具備する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP1811702US20080117843CN101044706