国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006041046) ピリジン誘導体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/041046 国際出願番号: PCT/JP2005/018669
国際公開日: 20.04.2006 国際出願日: 11.10.2005
IPC:
C07D 213/56 (2006.01) ,A61K 31/44 (2006.01) ,A61K 31/4406 (2006.01) ,A61P 3/06 (2006.01) ,A61P 9/10 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,C07D 213/64 (2006.01) ,C07D 213/69 (2006.01) ,C07D 213/70 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
213
異項原子として1個の窒素原子のみをもち,環原子相互間または環原子と非環原子間に3個またはそれ以上の二重結合を有し,他の環と縮合していない6員環からなる複素環式化合物
02
環原子相互間または環原子と非環原子間に3個の二重結合を有するもの
04
環の窒素原子と非環原子間に結合をもたないもの,または環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみをもつもの
24
環の炭素原子に結合する置換炭化水素基を有するもの
54
異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,によって置換された基
56
アミド
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44
非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
44
非縮合ピリジン;その水素添加誘導体
4406
3位のみ置換されたもの,例.ジメルシン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
06
高脂血症治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
9
循環器系疾患の治療剤
10
虚血,アテローム性動脈硬化症の治療のためのもの,例.抗アンギナ,冠状動脈拡張剤,心筋梗塞,網膜症,脳血流障害,腎臓細動脈硬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
213
異項原子として1個の窒素原子のみをもち,環原子相互間または環原子と非環原子間に3個またはそれ以上の二重結合を有し,他の環と縮合していない6員環からなる複素環式化合物
02
環原子相互間または環原子と非環原子間に3個の二重結合を有するもの
04
環の窒素原子と非環原子間に結合をもたないもの,または環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみをもつもの
60
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
62
酸素原子または硫黄原子
63
1個の酸素原子
64
2位または6位に結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
213
異項原子として1個の窒素原子のみをもち,環原子相互間または環原子と非環原子間に3個またはそれ以上の二重結合を有し,他の環と縮合していない6員環からなる複素環式化合物
02
環原子相互間または環原子と非環原子間に3個の二重結合を有するもの
04
環の窒素原子と非環原子間に結合をもたないもの,または環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみをもつもの
60
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
62
酸素原子または硫黄原子
69
2個またはそれ以上の酸素原子
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
213
異項原子として1個の窒素原子のみをもち,環原子相互間または環原子と非環原子間に3個またはそれ以上の二重結合を有し,他の環と縮合していない6員環からなる複素環式化合物
02
環原子相互間または環原子と非環原子間に3個の二重結合を有するもの
04
環の窒素原子と非環原子間に結合をもたないもの,または環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみをもつもの
60
異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
62
酸素原子または硫黄原子
70
硫黄原子
出願人:
三共株式会社 SANKYO COMPANY, LIMITED [JP/JP]; 〒1038426 東京都中央区日本橋本町3丁目5番1号 Tokyo 5-1, Nihonbashi Honcho 3-chome Chuo-ku, Tokyo 103-8426, JP (AllExceptUS)
丸本 真志 MARUMOTO, Shinji; null (UsOnly)
木方 俊宏 KIHO, Toshihiro; null (UsOnly)
横山 瑞香 YOKOYAMA, Mizuka; null (UsOnly)
松井 智 MATSUI, Satoshi; null (UsOnly)
北山 健 KITAYAMA, Ken; null (UsOnly)
発明者:
丸本 真志 MARUMOTO, Shinji; null
木方 俊宏 KIHO, Toshihiro; null
横山 瑞香 YOKOYAMA, Mizuka; null
松井 智 MATSUI, Satoshi; null
北山 健 KITAYAMA, Ken; null
代理人:
矢口 敏昭 YAGUCHI, Toshiaki; 〒1408710 東京都品川区広町1丁目2番58号 三共株式会社内 Tokyo c/o SANKYO COMPANY, LIMITED 2-58, Hiromachi 1-chome Shinagawa-ku, Tokyo 140-8710, JP
優先権情報:
2004-29847213.10.2004JP
発明の名称: (EN) PYRIDINE DERIVATIVE
(FR) DÉRIVÉ DE PYRIDINE
(JA) ピリジン誘導体
要約:
(EN) A pyridine derivative represented by the general formula (I) [wherein R1 represents, e.g., halogeno or C1-6 alkyl optionally substituted by any one to three groups selected from a substituent group (a); R2 represents hydrogen, halogeno, etc.; R3 represents, e.g., C1-8 alkyl or C1-6 alkyl substituted by any group selected from a substituent group (b); R4's are the same or different and each represents, e.g., halogeno or C1-6 alkyl optionally substituted by any one to three groups selected from the substituent group (a); n is an integer of 0-2; the substituent group (a) includes halogeno and C1-6 alkoxy; and the substituent group (b) includes C1-6 alkyl and phenyl substituted by any one to three groups selected from the substituent group (a)]; a pharmacologically acceptable salt thereof, a pharmacologically acceptable ester thereof, or another pharmacologically acceptable derivative thereof. They are lowly toxic and have excellent ACAT inhibitory activity.
(FR) La présente invention a pour objet un dérivé de pyridine de formule générale (I) [où R1 représente, par exemple, un halogène ou un groupement alkyle en C1-C6 éventuellement substitué par un à trois groupements sélectionnés au sein d’un groupe de substituants (a) ; R2 représente un hydrogène, un halogène, etc. ; R3 représente, par exemple, un groupement alkyle en C1-C8 ou un groupement alkyle en C1-C6 substitué par un groupement sélectionné au sein d’un groupe de substituant (b) ; les groupements R4 représentent chacun, par exemple, un halogène ou un groupement alkyle en C1-C6 éventuellement substitué par un à trois groupements sélectionnés au sein du groupe de substituants (a), ces groupements pouvant être différents les uns des autres ; n est un entier compris entre 0 et 2 ; le groupe de substituants (a) inclut les halogènes et les groupements alkoxy en C1-C6 ; et le groupe de substituants (b) inclut les alkyles en C1-C6 et les phényles substitués par un à trois groupements sélectionnés au sein du groupe de substituants (a)]. La présente invention décrit également un sel de qualité pharmaceutique dudit dérivé, un ester de qualité pharmaceutique dudit dérivé, ou un autre composé de qualité pharmaceutique issu dudit dérivé. Ledit dérivé de pyridine, ainsi que ses dérivés tels que décrits ci-avant, ne sont que faiblement toxiques et présentent une activité inhibitrice de l’ACAT élevée.
(JA) not available
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)