国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006040977) 表示装置の駆動回路、および、それを備えた表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/040977 国際出願番号: PCT/JP2005/018446
国際公開日: 20.04.2006 国際出願日: 05.10.2005
IPC:
G09G 3/36 (2006.01) ,G09G 3/20 (2006.01) ,G02F 1/133 (2006.01)
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
34
独立の光源よりの光の制御によるもの
36
液晶を用いるもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 〒5458522 大阪府大阪市阿倍野区長池町22番22号 Osaka 22-22, Nagaike-cho, Abeno-ku, Osaka-shi Osaka 5458522, JP (AllExceptUS)
村上 祐一郎 MURAKAMI, Yuhichiroh; null (UsOnly)
鷲尾 一 WASHIO, Hajime; null (UsOnly)
発明者:
村上 祐一郎 MURAKAMI, Yuhichiroh; null
鷲尾 一 WASHIO, Hajime; null
代理人:
特許業務法人原謙三国際特許事務所 HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK; 〒5300041 大阪府大阪市北区天神橋2丁目北2番6号 大和南森町ビル Osaka Daiwa Minamimorimachi Building 2-6, Tenjinbashi 2-chome Kita Kita-ku, Osaka-shi Osaka 5300041, JP
優先権情報:
2004-30059714.10.2004JP
2005-25855006.09.2005JP
発明の名称: (EN) DRIVE CIRCUIT FOR DISPLAY DEVICE, AND DISPLAY DEVICE HAVING THE CIRCUIT
(FR) CIRCUIT PILOTE DE DISPOSITIF D'AFFICHAGE ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE EQUIPE DE CE CIRCUIT
(JA) 表示装置の駆動回路、および、それを備えた表示装置
要約:
(EN) Output signals (QB) from individual flip-flops (SR1, SR2 and so on) are used to create sampling signals (SMP1, SMP2 and so on) to individual data signal lines, and output signals from output terminals (PO) in the flip-flops (SR1, SR2 and so on) are used to create precharge signals (PSMP1, PSMP2 and so on) for charging the same data signal lines preliminarily as the data signal lines, from which the individual sampling signals (SMP1, SMP2 and so on) are outputted. NOR circuits (NOR1, NOR2 and so on) are provided to prevent overlaps between the active periods of the precharge signals (PSMP1, PSMP2 and so on) and the individual sampling signals (SMP1, SMP2 and so on). As a result, a drive circuit for a display device, which is equipped therein with a preliminary charging circuit for charging signal supply lines preliminarily from a preliminary charging power source, can reduce the number of steps of shift registers and accordingly the size of the circuit.
(FR) Des signaux de sortie (QB) de bascules bistables individuelles (SR1, SR2, etc.) sont employés pour créer des signaux d'échantillonnage (SMP1, SMP2, etc.) de lignes de signaux individuelles et des signaux de sortie de broches de sortie (PO) des bascules bistables (SR1, SR2, etc.) sont utilisés pour créer des signaux de précharge (PSMP1, PSMP2, etc.) pour charger au préalable les mêmes lignes de signal de données que les lignes de signal de données dont les signaux d'échantillonnage individuels (SMP1, SMP2, etc.) sont sortis. Des circuits NON-OU (NOR1, NOR2, etc.) figurent pour empêcher le recouvrement des périodes actives des signaux de précharge (PSMP1, PSMP2, etc.) et des signaux d'échantillonnage individuels (SMP1, SMP2, etc.). En conséquence, le circuit pilote de dispositif d'affichage, qui est équipé d'un circuit de charge préalable pour charger au préalable des lignes d'alimentation de signal à partir d'une source d'énergie de charge préalable, peut diminuer le nombre de pas de registres à décalage et, de ce fait, la taille du circuit.
(JA)  各フリップフロップ(SR1・SR2・…)からの出力信号(QB)を用いて各データ信号線へのサンプリング信号(SMP1・SMP2・…)を生成するとともに、フリップフロップ(SR1・SR2・…)における出力端子(PO)からの出力信号を用いて、上記各サンプリング信号(SMP1・SMP2・…)が出力されるデータ信号線と同じデータ信号線を予備充電するためのプリチャージ信号(PSMP1・PSMP2・…)を生成する。また、NOR回路(NOR1・NOR2・…)を備えることにより、プリチャージ信号(PSMP1・PSMP2・…)と各サンプリング信号(SMP1・SMP2・…)とのアクティブ期間の重なりを防止する。これにより、予備充電回路を内部に備え、信号供給線に予備充電電源から予備充電を行う表示装置の駆動回路において、シフトレジスタの段数を削減し、回路を小型化することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20080158129JP4611315CN101040315