国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006040853) 小麦粉の加工方法及びその加工方法により得られた加工小麦粉並びにその加工小麦粉を使用した食品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/040853 国際出願番号: PCT/JP2005/008340
国際公開日: 20.04.2006 国際出願日: 06.05.2005
IPC:
A23L 1/10 (2006.01) ,A21D 6/00 (2006.01) ,A23L 1/16 (2006.01)
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
L
A21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
1
食品または食料品;その調整または処理
10
穀類誘導製品を含有するもの
A 生活必需品
21
ベイキング;生地製造または加工の機械あるいは設備;ベイキングの生地
D
ベイキングの穀粉または生地の処理,例.保存,例.材料の添加によるもの;ベイキング;ベイカリー製品;製品の保存
6
ベイキング前の穀粉または生地のその他の処理,例.冷却,照射,加熱
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
L
A21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
1
食品または食料品;その調整または処理
10
穀類誘導製品を含有するもの
16
パスタ型のもの,例.マカロニ,ヌードル
出願人:
株式会社ロッテ LOTTE CO., LTD. [JP/JP]; 〒1600023 東京都新宿区西新宿3丁目20番1号 Tokyo 20-1, Nishi-Shinjuku 3-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600023, JP (AllExceptUS)
伊藤 雅範 ITO, Masanori [JP/JP]; JP (UsOnly)
佐野 一裕 SANO, Kazuhiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
北村 高広 KITAMURA, Takahiro [JP/JP]; JP (UsOnly)
村上 浩司 MURAKAMI, Koji [JP/JP]; JP (UsOnly)
小山 寿之 KOYAMA, Toshiyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
伊藤 雅範 ITO, Masanori; JP
佐野 一裕 SANO, Kazuhiro; JP
北村 高広 KITAMURA, Takahiro; JP
村上 浩司 MURAKAMI, Koji; JP
小山 寿之 KOYAMA, Toshiyuki; JP
代理人:
浜田 治雄 HAMADA, Haruo; 〒1070062 東京都港区南青山3丁目4番12号 知恵の館 Tokyo Wisdom House 4-12, Minami-Aoyama 3-chome Minato-ku, Tokyo 1070062, JP
優先権情報:
2004-29943213.10.2004JP
発明の名称: (EN) METHOD OF PROCESSING WHEAT FLOUR, PROCESSED WHEAT FLOUR OBTAINED BY THE METHOD AND FOOD UTILIZING THE PROCESSED WHEAT FLOUR
(FR) MÉTHODE DE TRANSFORMATION DE LA FARINE DE BLÉ, FARINE DE BLÉ TRANSFORMÉE OBTENUE PAR LADITE MÉTHODE, ET ALIMENT UTILISANT LADITE FARINE DE BLÉ TRANSFORMÉE
(JA) 小麦粉の加工方法及びその加工方法により得られた加工小麦粉並びにその加工小麦粉を使用した食品
要約:
(EN) A method of processing wheat flour that without detriment to secondary processability, improves the flavor and taste thereof; processed wheat flour obtained by the processing method; and food utilizing the processed wheat flour. The method is characterized in that 10 to 55 pts.wt. of ethyl alcohol is homogeneously dispersed in 100 pts.wt. of wheat flour under such conditions that the total water content is ≤ 20 wt.%, followed by evaporation of ethyl alcohol therefrom at ≤ 50˚C.
(FR) La présente invention décrit une méthode de transformation de la farine de blé qui, sans conséquence néfaste pour les transformations ultérieures, améliore l'arôme et le goût de ladite farine. La présente invention décrit également une farine de blé transformée obtenue par ladite méthode de transformation, ainsi qu’un aliment incorporant ladite farine de blé transformée. La méthode est caractérisée en ce qu'entre 10 et 55 parts en masse d’alcool éthylique sont dispersées de façon homogène dans 100 parts en masse de farine de blé dans des conditions telles que la teneur totale en eau soit ≤ 20 % en masse. L’alcool éthylique est ensuite éliminé par évaporation à une température ≤ 50 °C.
(JA)  二次加工適性を損なうことなく風味、食感を改善するための小麦粉の加工方法及びその加工方法により得られた加工小麦粉並びにそれを使用した食品を提供する。小麦粉100重量部に対してエチルアルコール10~55重量部を、全体の水分が20重量%以下となるような条件下で均一に分散させ、次にこれから50°C以下の温度でエチルアルコールを揮発させることを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020070036792EP1808082JP2006109740US20080095916CN101039593