16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006040845) コンクリート製擬石ブロック、および、その集合体付マット
注意: このテキストは、OCR 処理によってテキスト化されたものです。法的な用途には PDF 版をご利用ください。

請求の範囲

[1] 二種類のブロック基板であって、一方のブロック基板の平面は縦横の寸法がほぼ 同じであって、 1隅は縦横の寸法の約 1Z4から 1/6を 45度の傾斜で切り欠くととも に隣接する 2隅の約 1Z8から 1/12の寸法を 45度の傾斜で切り欠き、他方のブロッ ク基板の平面も縦横の寸法がほぼ同じであって、 1隅は縦横の寸法の約 1/4から 1 /6を 45度の傾斜で切り欠くとともに隣接する 2隅の 1/4から 1/6に約 45度の傾斜 をもつ山部を設け、各ブロック基板上の所望の位置に擬石を配置し、これらのブロッ ク基板を組み合わせた縦横の接合線は、二本の平行な線を 45度の斜線で交互に移 動して、切り離した際には縦横の接合線が台形部を間隔を隔てて並べた形状となる ようにしたことを特徴とするコンクリート製擬石ブロック

[2] 請求項 1に記載のコンクリート製擬石ブロックにおいて、擬石を配置した以外のプロ ック基板の平面部は大きな凹凸を付したことを特徴とするコンクリート製擬石ブロック

[3] 請求項 1及び請求項 2に記載のコンクリート製擬石ブロックの多数個を、不織布のマ ットに固着したことを特徴とするコンクリート製擬石ブロック集合体付マット