国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006038668) 表面処理剤、表面処理粉体、及びこれを含有する化粧料
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/038668 国際出願番号: PCT/JP2005/018521
国際公開日: 13.04.2006 国際出願日: 06.10.2005
IPC:
C08F 20/16 (2006.01) ,A61K 8/18 (2006.01) ,A61Q 1/02 (2006.01) ,C01G 23/047 (2006.01) ,C08F 20/58 (2006.01) ,C08F 220/38 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
20
ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10
エステル
12
一価のアルコールまたはフェノールのエステル
16
フェノールまたは2個以上の炭素原子を含有するアルコールのエステル
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
Q
化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
1
メイクアップ剤,ボディーパウダー;メイクアップの除去剤
02
皮膚着色剤を含有する製剤,例.顔料
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
23
チタン化合物
04
酸化物;水酸化物
047
二酸化チタン
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
20
ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
52
アミドまたはイミド
54
アミド
58
カルボンアミド酸素以外に酸素を含有するもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
220
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物.その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10
エステル
38
いおうを含有するエステル
出願人:
株式会社 資生堂 SHISEIDO CO., LTD. [JP/JP]; 〒1048010 東京都中央区銀座7丁目5番5号 Tokyo 5-5, Ginza 7-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048010, JP (AllExceptUS)
西浜 脩二 NISHIHAMA, Shuji [JP/JP]; JP (UsOnly)
金田 勇 KANEDA, Isamu [JP/JP]; JP (UsOnly)
曽我部 敦 SOGABE, Atsushi [JP/JP]; JP (UsOnly)
大澤 友 OSAWA, Tomo [JP/JP]; JP (UsOnly)
遊佐 真一 YUSA, Shin-ichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
西浜 脩二 NISHIHAMA, Shuji; JP
金田 勇 KANEDA, Isamu; JP
曽我部 敦 SOGABE, Atsushi; JP
大澤 友 OSAWA, Tomo; JP
遊佐 真一 YUSA, Shin-ichi; JP
代理人:
岩橋 祐司 IWAHASHI, Yuji; 〒2210045 神奈川県横浜市神奈川区神奈川2-18-16 Kanagawa 2-18-16, Kanagawa Kanagawa-ku, Yokohama-shi Kanagawa 2210045, JP
優先権情報:
2004-29461807.10.2004JP
2004-29461907.10.2004JP
発明の名称: (EN) SURFACE-TREATING AGENT, SURFACE-TREATED POWDER, AND COSMETIC PREPARATION CONTAINING SAME
(FR) AGENT DE TRAITEMENT DE SURFACE, POUDRE TRAITÉE EN SURFACE, ET PRÉPARATION COSMÉTIQUE CONTENANT LADITE POUDRE
(JA) 表面処理剤、表面処理粉体、及びこれを含有する化粧料
要約:
(EN) Disclosed is a surface-treating agent which provides a powder with excellent hydrophobic properties while improving wash-off properties of the powder. Also disclosed are a surface-treated powder which is treated with such a surface-treating agent, and a cosmetic preparation containing such a surface-treated powder. Specifically disclosed is a surface-treating agent characterized by being composed of a polymer which contains a monomer (A) represented by the general formula (1) below as a constituent polymer. (In the formula, R1 represents hydrogen or an alkyl group having 1-3 carbon atoms; R2 represents an alkylene group having 4-22 carbon atoms; X1 represents an -NH- group or an oxygen atom; and M1 represents hydrogen or a monovalent inorganic or organic cation.)
(FR) La présente invention décrit un agent de traitement de surface qui confère à une poudre d’excellentes propriétés hydrophobes, tout en augmentant la nettoyabilité de ladite poudre. La présente invention décrit également une poudre traitée en surface par ledit agent, ainsi qu’une préparation cosmétique contenant une poudre ainsi traitée. Plus spécifiquement, la présente invention décrit un agent de traitement de surface caractérisé en ce qu’il contient, au titre de polymère constitutif, un polymère contenant un monomère (A) de formule générale (1) ci-dessous. (1) (Dans la formule, R1 représente un hydrogène ou un groupement alkyle en C1-C3 ; R2 représente un groupement alkylène en C4-C22 ; X1 représente un groupement -NH- ou un atome d’oxygène ; et M1 représente un hydrogène ou un cation organique ou inorganique monovalent.)
(JA)  粉体に対して優れた疎水性を付与するとともに、その洗い流し性を改善することを可能とする表面処理剤、当該表面処理剤により処理された表面処理粉体、及びこれを含有する化粧料を提供する。  下記一般式(1)で示されるモノマー(A)を構成モノマーとして含有するポリマーからなることを特徴とする表面処理剤。 (式中、Rは水素又は炭素数1~3のアルキル基、Rは炭素数4~22のアルキレン基、Xは-NH-基又は酸素原子、Mは水素又は1価の無機又は有機カチオンを表す。)  
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020070063506EP2112179EP1803750US20080081029CN101035819AU2005290511
IN1559/CHENP/2007