国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006038596) 涙液及び唾液乾燥症治療用医薬組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/038596 国際出願番号: PCT/JP2005/018310
国際公開日: 13.04.2006 国際出願日: 04.10.2005
IPC:
A61K 31/438 (2006.01) ,A61P 1/02 (2006.01) ,A61P 27/02 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,C07D 491/107 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
435
環異種原子として1個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.炭素環系と縮合したもの
438
環が炭素環系又は複素環系とスピロ縮合しているもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
02
口腔用製剤,例.う歯,アフタ,歯根膜炎の薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
491
縮合系中に異項原子として酸素原子のみを持つ1個以上の環と異項原子として窒素原子のみを持つ1個以上の環とを含有し,451/00から459/00まで463/00,477/00,または489/00に属さない複素環式化合物
02
縮合系が2個の複素環を含有するもの
10
スピロ―縮合系
107
酸素含有環中に異項原子として1個の酸素原子のみを有するもの
出願人:
アステラス製薬株式会社 ASTELLAS PHARMA INC. [JP/JP]; 〒1038411 東京都中央区日本橋本町二丁目3番11号 Tokyo 3-11, Nihonbashi-Honcho 2-chome Chuo-ku, Tokyo 1038411, JP (AllExceptUS)
岡田 要平 OKADA, Yohei [JP/JP]; JP (UsOnly)
池田 賢 IKEDA, Ken [JP/JP]; JP (UsOnly)
鰐渕 文一 WANIBUCHI, Fumikazu [JP/JP]; JP (UsOnly)
吉原 慶一 YOSHIHARA, Keiichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
近藤 啓 KONDO, Hiromu [JP/JP]; JP (UsOnly)
小島 宏行 KOJIMA, Hiroyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
岡田 要平 OKADA, Yohei; JP
池田 賢 IKEDA, Ken; JP
鰐渕 文一 WANIBUCHI, Fumikazu; JP
吉原 慶一 YOSHIHARA, Keiichi; JP
近藤 啓 KONDO, Hiromu; JP
小島 宏行 KOJIMA, Hiroyuki; JP
代理人:
森田 拓 MORITA, Hiroshi; 〒1038411 東京都中央区日本橋本町二丁目3番11号 アステラス製薬株式会社 知的財産部内 Tokyo c/o Astellas Pharma Inc. Intellectual Property, 3-11 Nihonbashi-Honcho 2-chome, Chuo-ku Tokyo 1038411, JP
優先権情報:
2004-29261105.10.2004JP
発明の名称: (EN) PHARMACEUTICAL COMPOSITION FOR XEROPHTHALMIA AND XEROSTOMIA TREATMENT
(FR) PRÉPARATION PHARMACEUTIQUE POUR LE TRAITEMENT DE LA XÉROSTOMIE ET DE LA XÉROPHTALMIE
(JA) 涙液及び唾液乾燥症治療用医薬組成物
要約:
(EN) [PROBLEMS] To provide a therapeutic agent for xerophthalmia and xerostomia that is free from undesirable effects. [MEANS FOR SOLVING PROBLEMS] Administration of compound A has realized promotion of tear and saliva secretion without perspiration and through sustained release, has further realized promotion of the multiplication of lacrimal gland and salivary gland cells.
(FR) La présente invention a pour objet un agent thérapeutique sans effets secondaires indésirables pour le traitement de la xérophtalmie et de la xérostomie. La présente invention décrit plus particulièrement un composé A dont l’administration a stimulé la sécrétion de larmes et de salive sans transpiration et de façon prolongée, et a également stimulé la multiplication de cellules de glandes lacrymales et salivaires.
(JA) 【課題】  望ましくない作用を伴わない、眼及び口腔乾燥症治療剤の提供。 【解決手段】  化合物Aの投与により、発汗を伴わず涙液及び唾液分泌を促進し、徐放化することにより更に涙腺及び唾液腺細胞増殖も促進することが可能となった。
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
NO20072328MXMX/a/2007/003994KR1020070061578IL182124BRPI0516468EP1712230
JPWO2006038596US20070105934US20080131511CN101031297CA2582615AU2005290532
ID047.3466IN1145/KOLNP/2007