国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006038571) 減圧処理/加圧処理の使用を含む、アグロバクテリウムを用いる細胞への核酸導入方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/038571 国際出願番号: PCT/JP2005/018198
国際公開日: 13.04.2006 国際出願日: 30.09.2005
IPC:
C12N 15/82 (2006.01) ,C12N 15/87 (2006.01) ,A01H 5/00 (2006.01) ,C12M 1/00 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
63
ベクターを用いた外来遺伝物質の導入;ベクター;そのための宿主の使用;発現の制御
79
真核宿主に特に適合するベクターまたは発現システム
82
植物細胞用
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
87
他に分類されない方法を用いた外来遺伝物質の導入,例.同時形質転換
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
H
新規植物またはそれらを得るための処理;組織培養技術による植物の増殖
5
開花植物,すなわち,被子植物
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
M
酵素学または微生物学のための装置
1
酵素学または微生物学のための装置
出願人:
独立行政法人農業生物資源研究所 NATIONAL INSTITUTE OF AGROBIOLOGICAL SCIENCES [JP/JP]; 〒3058602 茨城県つくば市観音台2丁目1-2 Ibaraki 1-2, Kannondai 2-chome, Tsukuba-shi, Ibaraki 3058602, JP (AllExceptUS)
萩尾 高志 HAGIO, Takashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
萩尾 高志 HAGIO, Takashi; JP
代理人:
山本 秀策 YAMAMOTO, Shusaku; 〒5406015 大阪府大阪市中央区城見一丁目2番27号 クリスタルタワー15階 Osaka Fifteenth Floor, Crystal Tower, 2-27, Shiromi 1-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5406015, JP
優先権情報:
2004-29083901.10.2004JP
発明の名称: (EN) METHOD OF TRANSFERRING NUCLEIC ACID INTO CELL WITH THE USE OF AGROBACTERIUM INVOLVING TREATMENT UNDER REDUCED PRESSURE/ELEVATED PRESSURE
(FR) PROCÉDÉ DE TRANSFERT D’ACIDE NUCLÉIQUE EN CELLULE À L’AIDE D’UNE AGROBACTÉRIE IMPLIQUANT UN TRAITEMENT À PRESSION RÉDUITE/À PRESSION ÉLEVÉE
(JA) 減圧処理/加圧処理の使用を含む、アグロバクテリウムを用いる細胞への核酸導入方法
要約:
(EN) To establish a method of conveniently and quickly transforming a plant compared with the existing methods, it is intended to provide a method of very conveniently and quickly transforming a plant. The above problem can be solved by a method comprising: a) the step of maintaining a cell under a pressure different from the atmospheric pressure; and b) the step of bringing the cell into contact with an agrobacterium containing a nucleic acid; followed by, if desired, c) setting the cell and the agrobacterium under such conditions as allowing the occurrence of electroporation. Because of being convenient, this method facilitates mass-scale treatments and mass-scale analyses, which are important in research and development in this field and, in its turn, induces rapid advances in studies, thereby enabling the development of epoch-making genetically modified crops.
(FR) L’invention concerne un procédé permettant de transformer une plante rapidement et de façon pratique par rapport aux procédés existants. Le procédé comprend les phases suivantes : a) la phase de maintien d’une cellule à une pression différente de la pression atmosphérique ; et b) la phase de mise en contact de la cellule avec une agrobactérie contenant un acide nucléique ; suivi, le cas échéant, c) du placement de la cellule et de l’agrobactérie dans des conditions permettant une électrophorèse. Du fait de son côté pratique, ce procédé facilite des traitements à grande échelle et des analyses à grande échelle, qui sont importants pour la recherche et le développement dans ce domaine, et permet des avancées rapides dans les études, permettant le développement de récoltes modifiées génétiquement marquant leur époque.
(JA)  従来法と比較して簡便かつ迅速な植物形質転換方法を確立するために、植物に対して極めて簡便かつ迅速な植物の形質転換法を提供することを、本発明の課題とした。  上記課題は、a)細胞を大気圧と異なる圧力下に維持する工程;および b)該細胞を、核酸を含むアグロバクテリウムと接触させる工程、を包含し、必要に応じて、さらに、c)前記工程(b)の後に、前記細胞と前記アグロバクテリウムとを、エレクトロポーレーションが起きる条件下に配置する工程を包含する方法によって解決される。  簡便な本発明の方法はこの分野の開発研究において重要な大量処理・大量解析を容易にせしめ、ひいては飛躍的な研究の進歩を誘発し、画期的な組換え作物の開発につながる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JP4788002