国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006038456) 生体物質構造体及びその製造方法、生体物質担持体、対象物質の精製方法、アフィニティークロマトグラフィー用容器、分離用チップ、対象物質の解析方法、対象物質の解析用分離装置、生体物質複合体、生体物質複合体担持体、センサーチップ、生体物質が固定化された固相担体及びその製造方法、生体物質固定化キット、新規固相担体及びその製造方法、並びに、その利用
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/038456 国際出願番号: PCT/JP2005/017330
国際公開日: 13.04.2006 国際出願日: 14.09.2005
IPC:
G01N 33/543 (2006.01) ,G01N 33/547 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
543
免疫化学物質を固定化するための不溶性担体によるもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
543
免疫化学物質を固定化するための不溶性担体によるもの
544
担体が有機物であるもの
545
合成樹脂
547
架橋剤により担体に結合した抗原または抗体によるもの
出願人:
三菱化学株式会社 MITSUBISHI CHEMICAL CORPORATION [JP/JP]; 〒1080014 東京都港区芝五丁目33番8号 Tokyo 14-1, Shiba 4-chome Minato-ku, Tokyo 108-0014, JP (AllExceptUS)
五十島 健史 ISOJIMA, Tatsushi [JP/JP]; JP (UsOnly)
田中 裕之 TANAKA, Hiroyuki [JP/JP]; JP (UsOnly)
白谷 俊史 SHIROYA, Toshifumi [JP/JP]; JP (UsOnly)
竹内 久雄 TAKEUCHI, Hisao [JP/JP]; JP (UsOnly)
花崎 美奈子 HANASAKI, Minako [JP/JP]; JP (UsOnly)
井福 康夫 IFUKU, Yasuo [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
五十島 健史 ISOJIMA, Tatsushi; JP
田中 裕之 TANAKA, Hiroyuki; JP
白谷 俊史 SHIROYA, Toshifumi; JP
竹内 久雄 TAKEUCHI, Hisao; JP
花崎 美奈子 HANASAKI, Minako; JP
井福 康夫 IFUKU, Yasuo; JP
代理人:
真田 有 SANADA, Tamotsu; 〒1800004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目10番31号 吉祥寺広瀬ビル5階 Tokyo Kichijoji-Mark Bldg. 5th Floor 10-31, Kichijoji-honcho 1-chome Musashino-shi, Tokyo 180-0004, JP
優先権情報:
2004-26727214.09.2004JP
2005-20113411.07.2005JP
2005-21757227.07.2005JP
発明の名称: (EN) BIOMATERIAL CONSTRUCT, ITS PRODUCING METHOD, BIOMATERIAL SUPPORT, TARGET MATERIAL PURIFYING METHOD, AFFINITY CHROMATOGRAPHY CONTAINER, SEPARATION CHIP, ANALYZING METHOD AND ANALYZING SEPARATOR FOR TARGET MATERIAL, BIOMATERIAL COMPLEX, AND ITS SUPPORT, SENSOR CHIP, SOLID SUPPORT WITH BIOMATERIAL FIXED THEREON
(FR) CONSTRUCTION DE BIOMATÉRIAU, PROCÉDÉ DE FABRICATION DE LADITE CONSTRUCTION, SUPPORT DE BIOMATÉRIAU, PROCÉDÉ DE PURIFICATION DE SUBSTANCE OBJET, CONTENEUR POUR CHROMATOGRAPHIE D’AFFINITÉ, PUCE DE SÉPARATION, PROCÉDÉ D’ANALYSE DE SUBSTANCE OBJET
(JA) 生体物質構造体及びその製造方法、生体物質担持体、対象物質の精製方法、アフィニティークロマトグラフィー用容器、分離用チップ、対象物質の解析方法、対象物質の解析用分離装置、生体物質複合体、生体物質複合体担持体、センサーチップ、生体物質が固定化された固相担体及びその製造方法、生体物質固定化キット、新規固相担体及びその製造方法、並びに、その利用
要約:
(EN) It is intended to provide a biomaterial construct which can contain an increased amount of a biomaterial compared with the existing ones while sustaining the reactivity of the biomaterial. To achieve this object, granular masses, which are formed by bonding a biomaterial to a compound capable of binding to the biomaterial and have a grain diameter of 10 µm or less, are bonded together.
(FR) L’invention concerne une construction de biomatériau capable de contenir une quantité accrue de biomatériau par rapport aux constructions existantes tout en maintenant la réactivité du biomatériau. Pour réaliser cette construction, on colle ensemble des masses granulaires formées par liaison d’un biomatériau à un composé susceptible de se coller au biomatériau et d’un diamètre de grain inférieur ou égal à 10 µm.
(JA) 生体物質の反応性を保ったまま、従来よりも多量の生体物質を含有できるようにした生体物質構造体を提供するために、生体物質、及び、該生体物質と結合可能な化合物が結合してなり、粒径が10μm以下の粒子状塊を互いに結合させるようにする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP1813946EP2339342US20080044925CN101019027