国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006038330) 魚群の魚量情報を算出可能な水中探知装置及びその方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/038330 国際出願番号: PCT/JP2005/006538
国際公開日: 13.04.2006 国際出願日: 28.03.2005
IPC:
G01S 15/96 (2006.01) ,G01S 7/523 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
15
音波の反射または再放射を使用する方式,例.ソナー方式
88
特定の応用に特に適合したソナー方式
96
魚群探知用のもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
52
グループ15/00による方式のもの
523
パルス方式の細部
出願人:
古野電気株式会社 FURUNO ELECTRIC CO., LTD. [JP/JP]; 〒6628580 兵庫県西宮市芦原町9-52 Hyogo 9-52, Ashihara-Cho, Nishinomiya-City, Hyogo 6628580, JP (AllExceptUS)
国立大学法人北海道大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION HOKKAIDO UNIVERSITY [JP/JP]; 〒0418611 北海道函館市港町3-1-1 Hokkaido 3-1-1 Minato-Cho, Hakodate-City, Hokkaido 0418611, JP (AllExceptUS)
飯田 浩二 IIDA, Kohji [JP/JP]; JP (UsOnly)
西森 靖 NISHIMORI, Yasushi [JP/JP]; JP (UsOnly)
岡崎 亜美 OKAZAKI, Emi [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
飯田 浩二 IIDA, Kohji; JP
西森 靖 NISHIMORI, Yasushi; JP
岡崎 亜美 OKAZAKI, Emi; JP
優先権情報:
2004-29082801.10.2004JP
発明の名称: (EN) UNDERWATER DETECTOR AND METHOD CAPABLE OF CALCULATING FISH QUANTITY INFORMATION ON SCHOOL OF FISH
(FR) DETECTEUR SOUS-MARIN ET PROCEDE SUSCEPTIBLE DE CALCULER DES INFORMATIONS DE QUANTITE DE POISSONS SUR UN BANC DE POISSONS
(JA) 魚群の魚量情報を算出可能な水中探知装置及びその方法
要約:
(EN) An underwater detector comprising a section (3) for transmitting an ultrasonic signal into water in a predetermined direction from the hull, a section (4) for receiving reflection echos from a school of fish (FS) originating from the transmitted ultrasonic signal by a receiving beam, and a section (5) for processing the signal of the receiving beam. The signal processing section (5) calculates the fish quantity information on the school of fish FS by integrating the input conversion acoustic intensity obtained by the receiving beam in a predetermined three-dimensional direction.
(FR) Détecteur sous-marin comprenant une section (3) pour transmettre un signal ultrasonore dans l’eau dans une direction prédéterminée à partir de la coque, une section (4) pour recevoir des échos de réflexion d’un banc de poissons (FS) provenant du signal ultrasonore transmis par un faisceau de réception, et une section (5) pour traiter le signal du faisceau de réception. La section de traitement de signal (5) calcule les informations de quantité de poissons sur le banc de poissons FS en intégrant l’intensité acoustique de conversion d’entrée obtenue par le faisceau de réception dans une direction tridimensionnelle prédéterminée.
(JA) 船体から水中の所定の方向に超音波信号を送信する送信部(3)と、前記送信された超音波信号に起因する魚群FS内からの反射エコーを受信ビームにより受信する受信部(4)と、前記受信ビームの信号を処理する信号処理部(5)とを備える。信号処理部(5)が、受信ビームにより得られる入力換算音響強度を所定の三次元方向に積分することによって、前記魚群FSの魚量情報を算出する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20080031092