国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006035910) スローアウェイインサートおよびそれを装着した転削工具
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/035910 国際出願番号: PCT/JP2005/018033
国際公開日: 06.04.2006 国際出願日: 29.09.2005
IPC:
B23C 5/20 (2006.01) ,B23C 5/06 (2006.01) ,B23C 5/10 (2006.01)
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
C
フライス削り
5
フライス
16
形状よりも物理的性質に特徴のあるもの
20
取外しのできる切刃または切歯をもつもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
C
フライス削り
5
フライス
02
フライスの形状に特徴があるもの
06
正面フライス,すなわち十分に平坦な切刃面のみまたは主としてもつもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
C
フライス削り
5
フライス
02
フライスの形状に特徴があるもの
10
柄付形のフライス,すなわち一体となった軸をもつもの
出願人:
京セラ株式会社 KYOCERA CORPORATION [JP/JP]; 〒6128501 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地 Kyoto 6, Takeda Tobadono-cho, Fushimi-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6128501, JP (AllExceptUS)
石田 琢也 ISHIDA, Takuya [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
石田 琢也 ISHIDA, Takuya; JP
代理人:
西教 圭一郎 SAIKYO, Keiichiro; 〒5410051 大阪府大阪市中央区備後町3丁目2番6号 敷島ビル Osaka Shikishima Building 2-6, Bingomachi 3-chome Chuo-ku Osaka-shi, Osaka 541-0051, JP
優先権情報:
2004-28356129.09.2004JP
2005-07042314.03.2005JP
2005-10478931.03.2005JP
2005-21686227.07.2005JP
2005-23968922.08.2005JP
発明の名称: (EN) THROW-AWAY INSERT AND ROTARY CUTTING TOOL HAVING THE SAME
(FR) PLAQUETTE AMOVIBLE ET OUTIL DE COUPE ROTATIF EN ÉTANT MUNI
(JA) スローアウェイインサートおよびそれを装着した転削工具
要約:
(EN) A throw-away insert enabling the use of a holder for a long period and having excellent chip discharging property. The throw-away insert (1) comprises a plurality of divided main cutting edges (4a) formed in approximately polygonal plate shapes, having a cutting face (2) on the upper surfaces and flanks (3) on the side faces, and having a main cutting edge (4) formed at crossed ridge parts between the cutting face (2) and the flanks (3) and divided by at least one groove part (5) formed in the surfaces of the flanks (3). Projections (6) are formed on the cutting face (2) correspondingly to the divided main cutting edges (4a).
(FR) Plaquette amovible permettant d’utiliser un support pendant une longue période de temps et ayant d’excellentes propriétés d’évacuation des copeaux. La plaquette amovible (1) comprend une pluralité de bords de coupe principaux (4a) divisés prenant approximativement la forme de plaques polygonales, ayant une face de coupe (2) sur les surfaces supérieures et des flancs (3) sur les faces latérales et ayant un bord de coupe principal (4) formé au niveau des parties de crête croisées entre la face de coupe (2) et les flancs (3) et divisé par au moins une partie de rainure (5) formée dans les surfaces des flancs (3). Des saillies (6) sont formées sur la face de coupe (2) de façon à correspondre aux bords de coupe principaux (4a) divisés.
(JA)  本発明の目的は、ホルダを長期にわたって使用可能とするとともに、切り屑排出性に優れたスローアウェイインサートを提供することにある。略多角形板状をなし、上面にすくい面2を、側面に逃げ面3を具備するとともに、すくい面2と逃げ面3との交差稜線部に主切刃4が形成され、かつ主切刃4が逃げ面3上に形成された少なくとも1つの溝部5によって分断された複数の分割主切刃4aからなるスローアウェイインサート1であって、各分割主切刃4aと対応するように、すくい面2上に突起6が形成されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020070069156KR1020080097492EP1808248US20080260476CN101031378