国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006035675) 成分測定用チップ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/035675 国際出願番号: PCT/JP2005/017506
国際公開日: 06.04.2006 国際出願日: 22.09.2005
IPC:
G01N 33/66 (2006.01) ,A61B 5/145 (2006.01) ,G01N 33/48 (2006.01) ,G01N 33/52 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
66
血糖,例.ガラクトース,を含むもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
145
生体内の血液特性の測定,例.ガス濃度,PH値
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
52
比色計による調査または分光光度計による調査またはけい光分析計による調査のための化合物または組成物の使用,例.試験紙の使用
出願人:
テルモ株式会社 Terumo Kabushiki Kaisha [JP/JP]; 〒1510072 東京都渋谷区幡ヶ谷2丁目44番1号 Tokyo 44-1, Hatagaya 2-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1510072, JP (AllExceptUS)
中村 寿久 NAKAMURA, Toshihisa [JP/JP]; JP (UsOnly)
宍戸 道明 SHISHIDO, Michiaki [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
中村 寿久 NAKAMURA, Toshihisa; JP
宍戸 道明 SHISHIDO, Michiaki; JP
代理人:
増田 達哉 MASUDA, Tatsuya; 〒1050003 東京都港区西新橋1丁目18番9号 西新橋ノアビル4階 Tokyo Nishi-Shinbashi Noa Bldg. 4th Floor 18-9, Nishi-Shinbashi 1-chome Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2004-28891130.09.2004JP
発明の名称: (EN) COMPONENT MEASURING CHIP
(FR) PUCE DE MESURE DE COMPOSANTS
(JA) 成分測定用チップ
要約:
(EN) A component measuring chip is constructed by combining the following parts: a tip section to be in contact with skin, a housing having a through-hole opened at the tip section, test paper capable of absorbing a specimen on one side, an insert body in contact with the test paper, and an insert formed in the insert body and having a projection inserted into the through-hole. In the component measuring chip, a gap is formed between the outer peripheral surface of the projection and the inner peripheral surface of the through-hole when the projection of the insert is inserted in the through-hole of the housing, and the gap is used as a flow path for guiding the specimen to the test paper.
(FR) La puce de mesure de composants ci-décrite est construite en combinant les parties suivantes : une section de bout devant toucher la peau, un logement muni d'un trou traversant ouvert au niveau de la section de bout, un papier d'analyse pouvant absorber un spécimen d'un côté, un corps de pièce rapportée touchant le papier d'analyse, et une pièce rapportée formée dans le corps de pièce rapportée et munie d'un prolongement inséré dans le trou traversant. Dans la puce de mesure de composants de la présente invention, un espace est créé entre la surface périphérique extérieure du prolongement et la surface périphérique intérieure du trou traversant lorsque le prolongement de la pièce rapportée est inséré dans le trou traversant du logement, et l'espace est utilisé comme chemin de flux pour guider le spécimen vers le papier d'analyse.
(JA)  成分測定用チップは、皮膚と当接するための先端部と、該先端部に開口する貫通孔とを有するハウジングと、片面側に検体を吸収し得る試験紙と、該試験紙と当接する入れ子本体と、該入れ子本体に形成され、前記貫通孔に挿入される突起部とを有する入れ子とを組合わせて構成されるものである。この成分測定用チップでは、前記入れ子の突起部を前記ハウジングの貫通孔に挿入した状態で、前記突起部の外周部と前記貫通孔の内周部との間に形成された間隙を、前記検体を前記試験紙に導くための流路として用いる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JP4050773