国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006035634) プレス成形用クッション材およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/035634 国際出願番号: PCT/JP2005/017279
国際公開日: 06.04.2006 国際出願日: 20.09.2005
IPC:
B29C 43/32 (2006.01) ,B29C 43/02 (2006.01) ,B29C 65/48 (2006.01) ,B32B 27/34 (2006.01) ,B32B 5/02 (2006.01) ,B29L 9/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
43
圧縮成形,すなわち,付加された外部圧で成形材料を流動させるもの;そのための装置
32
構成部品,細部または付属装置;補助操作
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
43
圧縮成形,すなわち,付加された外部圧で成形材料を流動させるもの;そのための装置
02
一定長の物品,すなわち.不連続物品,の圧縮成形
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
65
予備成形品の接合;そのための装置
48
接着剤を用いるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
34
ポリアミドからなるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
5
層の不均質または物理的な構造を特徴とする積層体
02
繊維または繊条からなる層の構造的な特徴により特徴づけられるもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
L
サブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
9
積層体
出願人:
ヤマウチ株式会社 YAMAUCHI CORPORATION [JP/JP]; 〒5731132 大阪府枚方市招提田近2丁目7番地 Osaka 7, Shodai-tajika 2-chome Hirakata-shi, Osaka 5731132, JP (AllExceptUS)
吉田 晃 YOSHIDA, Akira [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
吉田 晃 YOSHIDA, Akira; JP
代理人:
伊藤 英彦 ITOH, Hidehiko; 〒5420082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目21番19号 協和島之内ビル アイミー国際特許事務所 Osaka IMY INTERNATIONAL PATENT OFFICE Kyowa Shimanouchi Bldg. 21-19, Shimanouchi 1-chome Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5420082, JP
優先権情報:
2004-28417229.09.2004JP
2005-24738529.08.2005JP
発明の名称: (EN) CUSHIONING MATERIAL FOR PRESS MOLDING AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) MATERIAU D'AMORTISSEMENT POUR LE MOULAGE PAR COMPRESSION ET PROCEDE DE PRODUCTION DE CE MATERIAU
(JA) プレス成形用クッション材およびその製造方法
要約:
(EN) Disclosed is a cushioning material comprising a cushioning layer (13) and a surface layer (12c) which is composed of a non-thermoplastic polyimide film and integrally bonded onto the cushioning layer (13) without having an adhesive layer between them. The non-thermoplastic polyimide film (12c) is obtained by heating and imidating a polyamic acid film (12b) which has been integrally bonded onto the cushioning layer (13) without using an adhesive.
(FR) La présente invention concerne un matériau d'amortissement qui comporte une couche d'amortissement (13) et une couche de surface (12c) qui est composée d'un film polyimide non thermoplastique et qui est intégralement liée à la couche d'amortissement (13) sans couche de colle entre les deux. Le film polyimide non thermoplastique (12c) de l'invention est obtenu en chauffant et en effectuant l'imidation d'un film acide polyamique (12b) qui a été intégralement lié à la couche d'amortissement (13) sans utilisation de colle.
(JA)  この発明に従ったクッション材は、クッション層13と、クッション層13上に、接着剤層を介さずに、接着一体化された非熱可塑性ポリイミド膜からなる表層12cとを備える。非熱可塑性ポリイミド膜12cは、クッション層13上に接着剤を介さずに接着一体化されたポリアミック酸の膜12bを加熱してイミド化したものである。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)