国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2006035616) 磁気エンコーダおよびそれを備えた車輪用軸受装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/035616 国際出願番号: PCT/JP2005/017107
国際公開日: 06.04.2006 国際出願日: 16.09.2005
IPC:
G01D 5/245 (2006.01) ,F16C 19/18 (2006.01) ,F16C 19/52 (2006.01) ,F16C 33/78 (2006.01) ,F16C 41/00 (2006.01) ,G01P 3/487 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
D
特に特定の変量に適用されない測定;単一のほかのサブクラスに包含されない2つ以上の変量を測定する装置;料金計量装置;特に特定の変量に適用されない伝達または変換装置;他に分類されない測定または試験
5
感知要素の出力を伝達するための機械的手段;感知素子の型式や特性が変換手段を束縛しない場合に,感知要素の出力を別の変量に変換する手段;特に特定の変量に適用されない変換器
12
電気的または磁気的手段を使用するもの
244
パルスまたはパルス列の特性に作用するもの;パルスまたはパルス列を発生するもの
245
パルス列におけるパルスの変化数を利用するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19
専ら回転運動のためのころがり軸受
02
1列またはそれ以上の列の中に実質的に同じ大きさの玉をもつもの
14
ラジアル荷重およびアキシァル荷重用
18
複列または多列の玉をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19
専ら回転運動のためのころがり軸受
52
異常なまたは望ましくない条件によって影響される装置をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
72
密封装置
76
玉軸受またはころ軸受の密封装置
78
ダイヤフラム,円板または輪をもつもの,弾性部材をもつもの,または弾性部材をもたないもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
41
軸受の他の付属品
G 物理学
01
測定;試験
P
直線速度または角速度,加速度,減速度または衝撃の測定;運動の有無の指示;運動の方向の指示
3
直線速度または角速度の測定;直線速度の差または角速度の差の測定
42
電気的または磁気的手段の使用によって特徴づけられた装置
44
角速度の測定用
48
発生電流または電圧の周波数測定によるもの
481
パルス信号であるもの
487
回転磁石によるもの
出願人:
NTN株式会社 NTN CORPORATION [JP/JP]; 〒5500003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目3番17号 Osaka 3-17, Kyomachibori 1-chome, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka 5500003, JP (AllExceptUS)
深田 貴久夫 FUKADA, Kikuo [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
深田 貴久夫 FUKADA, Kikuo; JP
代理人:
杉本 修司 SUGIMOTO, Shuji; 〒5500002 大阪府大阪市西区江戸堀1丁目10番2号 肥後橋ニッタイビル Osaka Higobashi Nittai Bldg. 10-2, Edobori 1-chome Nishi-ku, Osaka-shi Osaka 5500002, JP
優先権情報:
2004-28304729.09.2004JP
発明の名称: (EN) MAGNETIC ENCODER AND BEARING FOR WHEEL EQUIPPED WITH IT
(FR) CODEUR MAGNETIQUE ET ROULEMENT DE ROUE EQUIPE DE CELUI-CI
(JA) 磁気エンコーダおよびそれを備えた車輪用軸受装置
要約:
(EN) A magnetic encoder in which a multipolar magnet can be protected against damage when it is produced or fixed to a bearing and thereby thickening of the multipolar magnet to solve a problem with a securing work can be avoided. The magnetic encoder (10) comprises an annular core metal (11), and an annular multipolar magnet (14) secured integrally with the core metal (11). The multipolar magnet (14) comprises a sintered magnet, or the like, and is molded and solidified integrally with the core metal (11) and magnetized while being integrated with the core metal (11). The core metal (11) has a part (11e) shaped to block fall-off. The part (11e) shaped to block fall-off is that shaped part of the flange part (11c) of the core metal (11) inclined to have a small diameter on the forward end side, for example.
(FR) L’invention concerne un codeur magnétique permettant d’éviter d’endommager un aimant multipolaire lors de sa fabrication ou de sa fixation sur un roulement et donc d’éviter d’avoir à augmenter l’épaisseur de l’aimant multipolaire pour permettre de la fixer. Le codeur magnétique (10) comprend un noyau métallique annulaire (11) et un aimant multipolaire annulaire (14) solidaire du noyau métallique annulaire (11). L’aimant multipolaire (14) comprend un aimant fritté, ou un élément similaire, et est moulé et solidifié d’un seul tenant avec le noyau métallique (11) et magnétisé en même temps qu’il est intégré au noyau métallique (11). Le noyau métallique (11) comporte une partie (11e) profilée pour empêcher son détachement. La pièce (11e) profilée pour empêcher le détachement correspond à une partie profilée de la partie de rebord (11c) du noyau métallique (11) inclinée de façon à présenter un faible diamètre du côté d’extrémité avant, par exemple.
(JA)  製造時や軸受等への取付け時における多極磁石の破損を防止でき、これにより固定作業上の問題で多極磁石を厚肉化することが回避できる磁気エンコーダを提供する。この磁気エンコーダ10は、環状の芯金11と、この芯金11に一体に固定された環状の多極磁石14とからなる。多極磁石14は焼結磁石等からなり、芯金11と一体に成形されて固形化され、かつ芯金11と一体化された状態で着磁されたものである。芯金11は、脱落阻止用形状部分11eを有するものとする。脱落阻止用形状部分11eは、例えば、芯金11の鍔部11cを先端側が小径となるように傾けた形状部分である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)