国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2006035614) バインダー繊維およびこれを用いたアルカリ電池用セパレータ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2006/035614 国際出願番号: PCT/JP2005/017073
国際公開日: 06.04.2006 国際出願日: 15.09.2005
IPC:
D01F 6/80 (2006.01) ,D01F 6/90 (2006.01) ,D01F 8/12 (2006.01) ,D21H 13/26 (2006.01) ,D21H 15/10 (2006.01) ,H01M 2/16 (2006.01)
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
6
合成重合体の単一成分人造フィラメントまたはその類似物;その製造
78
共縮重合生成物からのもの
80
コポリアミドからのもの
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
6
合成重合体の単一成分人造フィラメントまたはその類似物;その製造
88
縮重合生成物を主成分とした他の重合体または低分子量化合物との混合物からのもの
90
ポリアミドを主成分とするもの
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
8
複合,例.二または多成分の,人造フィラメントまたはその類似物;その製造
04
合成重合体からのもの
12
ポリアミドを少なくとも一成分とするもの
D 繊維;紙
21
製紙;セルロースの製造
H
パルプ組成物;サブクラスD21C,D21Dに包含されないその製造;紙の含浸またはコーティング;クラスB31またはサブクラスD21Gに包含されない完成紙の処理;他に分類されない紙
13
パルプまたは紙で,合成セルロースまたは非セルロース繊維またはウェブ形成材料からなるもの
10
有機非セルロース繊維
20
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物からのもの
26
ポリアミド;ポリイミド
D 繊維;紙
21
製紙;セルロースの製造
H
パルプ組成物;サブクラスD21C,D21Dに包含されないその製造;紙の含浸またはコーティング;クラスB31またはサブクラスD21Gに包含されない完成紙の処理;他に分類されない紙
15
パルプまたは紙で,化学構造以外に特徴のある繊維またはウェブ形成材料から成るもの
02
形態に特徴のあるもの
10
複合繊維
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
2
発電要素以外の部分の構造の細部またはその製造方法
14
隔離板;薄膜;隔膜;間隔保持部材
16
材質に特徴のあるもの
出願人:
株式会社クラレ KURARAY CO., LTD. [JP/JP]; 〒7108622 岡山県倉敷市酒津1621番地 Okayama 1621, Sakazu, Kurashiki-shi, Okayama 7108622, JP (AllExceptUS)
片山 隆 KATAYAMA, Takashi [JP/JP]; JP (UsOnly)
内田 光一 UCHIDA, Koichi [JP/JP]; JP (UsOnly)
大前 好信 OMAE, Yoshinobu [JP/JP]; JP (UsOnly)
発明者:
片山 隆 KATAYAMA, Takashi; JP
内田 光一 UCHIDA, Koichi; JP
大前 好信 OMAE, Yoshinobu; JP
代理人:
鍬田 充生 KUWATA, Mitsuo; 〒5300047 大阪府大阪市北区西天満6丁目3番17号みなと梅田ビル6階 鍬田充生特許事務所 Osaka KUWATA & CO. 6th Floor, Minato Umeda Building 3-17, Nishitemma 6-chome, Kita-ku Osaka-shi, Osaka 5300047, JP
優先権情報:
2004-27888427.09.2004JP
発明の名称: (EN) BINDER FIBER AND SEPARATOR FOR ALKALINE CELL USING SAME
(FR) FIBRE LIANTE ET SEPARATEUR DE CELLULE ALCALINE UTILISANT CELLE-CI
(JA) バインダー繊維およびこれを用いたアルカリ電池用セパレータ
要約:
(EN) Disclosed is a binder fiber wherein at least a part of the fiber surface is composed of a polyamide component which contains a semi-aromatic polyamide having at least an aromatic ring unit and a C3-7 alkane unit which may have a branched C1-3 alkyl chain. In this binder fiber, the polyamide component may be a semi-aromatic copolyamide (a) having an aromatic ring unit, a C3-7 alkane unit which may have a branched C1-3 alkyl chain and a C8-12 alkane unit which may have a branched C1-3 alkyl chain. The polyamide component may alternatively be a combination (d) of a semi-aromatic polyamide (b) having an aromatic ring unit and a C3-7 alkane unit which may have a branched C1-3 alkyl chain and a semi-aromatic polyamide (c) having an aromatic ring unit and a C8-12 alkane unit which may have a branched C1-3 alkyl chain.
(FR) L'invention concerne une fibre liante dans laquelle au moins une partie de la surface de la fibre est composée d'un composant polyamide contenant un polyamide semi-aromatique ayant au moins une unité à noyau aromatique et une unité alcane C3-7 pouvant avoir une chaîne alkyle C1-3 ramifiée. Dans cette fibre liante, le composant polyamide peut être un copolyamide semi-aromatique (a) ayant une unité à noyau aromatique, une unité alcane C3-7 pouvant avoir une chaîne alkyle C1-3 ramifiée, et une unité alcane C8-12 pouvant avoir une chaîne alkyle C1-3 ramifiée. Le composant polyamide peut être constitué, en variante, d'une combinaison (d) d'un polyamide semi-aromatique (b) ayant une unité à noyau aromatique et d'une unité alcane C3-7 pouvant avoir une chaîne alkyle C1-3 ramifiée, et d'un polyamide semi-aromatique (c) ayant une unité à noyau aromatique et une unité alcane C8-12 pouvant avoir une chaîne alkyle C1-3 ramifiée.
(JA)  繊維表面の少なくとも一部が、芳香環単位と、分岐C1-3アルキル鎖を有していてもよいC3-7アルカン単位とを少なくとも有する半芳香族ポリアミドを含むポリアミド成分で構成されたバインダー繊維を調製する。このバインダー繊維において、前記ポリアミド成分は、芳香環単位と、分岐C1-3アルキル鎖を有していてもよいC3-7アルカン単位と、分岐C1-3アルキル鎖を有していてもよいC8-12アルカン単位とを有する半芳香族コポリアミド(a)であってもよい。前記ポリアミド成分は、芳香環単位と、分岐C1-3アルキル鎖を有していてもよいC3-7アルカン単位とを有する半芳香族ポリアミド(b)、及び芳香環単位と、分岐C1-3アルキル鎖を有していてもよいC8-12アルカン単位とを有する半芳香族ポリアミド(c)の組み合わせ(d)であってもよい。                                                                                 
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KM, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
Also published as:
KR1020070058660EP1795632JPWO2006035614US20070232175CN101065522CA2579806