国際・国内特許データベース検索

1. (WO2005043891) 画像補正方法および撮像装置

Pub. No.:    WO/2005/043891    International Application No.:    PCT/JP2003/013972
Publication Date: Fri May 13 01:59:59 CEST 2005 International Filing Date: Sat Nov 01 00:59:59 CET 2003
IPC: H04N 5/357
Applicants: MITSUBISHI DENKI KABUSHIKI KAISHA

FUJITA, Takeo

MATOBA, Narihiro

Inventors: FUJITA, Takeo

MATOBA, Narihiro

Title: 画像補正方法および撮像装置
Abstract:
記憶領域の少ないテーブルを用いて、シェーディング特性が動的に変化するような場合にも性能低下を招くことなく、高精度のシェーディング補正を行うことができる画像補正方法を実現する。画像を構成する画素の画素座標と所定の基準座標との距離を算出する距離算出工程と、前記距離算出工程で算出した距離をN次関数(Nは1以上の整数)の変数に入力することによって距離補正値を算出する距離補正値算出工程と、距離補正値と補正係数との対応を示すテーブルに基いて、前記距離補正値算出工程で算出した距離補正値に対応する補正係数を算出する補正係数算出工程と、前記補正係数算出工程で算出した補正係数に基いて、前記画素の信号を補正する画素信号補正工程とを備える。